インド旅行 ジャイサルメール到着!しかし、またまたハプニング

Sponsored Link

インド

砂漠の街、ジャイサルメールに到着、事前に今回宿泊するホテルに空港ピックアップをお願いしていたので、荷物を受け取り後、空港施設の外で待つことに・・・。


Sponsored Link


空港施設の外には、到着便の乗客待ちの車が停車しています。中にはピックアップする乗客を待っていたドライバーも居たのでしょうが、ほとんどが流し(?)のドライバーです。そんなドライバーの多くに声を掛けられましたが、わたしたちはピックアップをお願いしていたので、その車を待つことに・・・。

ジャイサルメールでもハプニング発生

空港ピックアップのイメージとしては、名前の書かれたプレートを持ったドライバーが待機しているイメージですよね。辺りを見渡しても、わたしたちの名前を書いたプレートを持ったドライバーがいないんです(汗)

飛行機が遅延になったので帰っちゃった?とも思ったんですが、遅延する事は一応メールでも連絡はしてありましたし、空港施設内に入れば搭乗便が遅延しているのは分かるはずなので、一度戻って出直し、という流れになるはず・・・(たぶん)。

しかし、待てど暮らせど、というのは大げさですが、全然やってきません。スマホはシムフリーではないので電話はできず・・・。当初、声を掛けてきた流し(?)のドライバーはことごとく断ってしまったので、わたしたちには近寄ってきません。

30分程待ったでしょうか、一人のドライバーが声を掛けてきました。迎えに来る気配が全く無いので、もう乗るしかないと思い、ホテルまでお願いしちゃいました。

空港からホテルまでは約20分で料金は500ルピー(約800円)でした。で、感じの良いドライバーさんだったので「ジャイサルメールの夕日観賞」「ジャイサルメールフォート観光」「ジャイサルメールからジョードプルまでの車移動(5時間前後)」を5,000ルピー(約8,000円)で依頼しました。

ジャイサルメールからジョードプルへ行く事になったのはリンク先の記事に書いてあります。

事前に宿泊先ホテルのホームページで確認はしていたんですが、ジャイサルメールからジョードプルまで車で6,500ルピー(約10,400円)となっていたので、少し観光もついて5,000ルピーならいっか・・・。

今回、ジャイサルメールの宿泊はココ↓

ジャイサルメール-ホテルトウキョウパレス

HOTEL TOKYO PALACEです(ホテル東京パレスの公式ホームページ

このホテルは江川さんと言う日本人スタッフがいるんですが、わたしたちが行った時期は、暑すぎるから(?)、なのかどうかは分かりませんが、日本に帰っている時期だそうです。

で、で、で、

ホテルに到着すると、フロントの人が「昨日、空港に行ったのに・・・」みたいな事を言ってくるではありませんか!!

「いやいや、宿泊は今日からなのに、昨日行ったって仕方ないでしょ」、と言い返す元気もなく、早速お部屋に案内してもらう事に。

一休みし、ジャイサルメールでの目的である「キャメルサファリ」を予約しにフロントへ。キャメルサファリは色々なコースがあるんですけど「1泊2日コースC」に申し込みました。

ホームページでは3,200ルピーとなっていますが、現在は3,400ルピー(約5,440円)になっています。

コースC以外にも1泊2日コースがあるんですけど、砂漠で就床となっていたので、暑さに耐えられないと思い、ゴージャステントで就床のコースCにしました。

ちなみに、コースCの内容はこんな感じになっています。

  • 夕日観賞
  • ゴージャスディナー
  • 民族音楽と舞踊観賞
  • キャンプファイヤー
  • ゴージャステント就床
  • 朝日観賞
  • 村観光

夕日観光約束の時間になったのでホテル前で待っていると、空港からホテルまで移動した車とは違う車とドライバーさんがいらっしゃいました。

車で数十分走り、少し高台に登って来ました。車を降りて少し歩くと、ジャイサルメールの街を一望できるところがありました。

真ん中にそびえ立つのがジャイサルメールフォートです。ここには今でも3,000人もの人が住んでいるそうです。ジャイサルメールフォートは明日ガイドしてもらいます。

それにしても撮影の下手さに涙が出ます(泣)

ジャイサルメール

ジャイサルメール

やっぱりカレーはキツかった

しばらく夕日を眺めた後は、ホテルに戻り晩ご飯です。晩ご飯はホテルの屋上のレストランで食べることにしました。

まずは飲み物をオーダーしたんですが、夜でも暑い砂漠の街ジャイサルメール。こんな状況では何も食べられないと思い、スタッフにお部屋で食べられないか聞いてみると快くオッケーしてくれました。

で、涼しいお部屋ならカレー食べられるかも!と思い、こんなものをオーダーしてみたんです。

インド旅行

比較対象物がないので大きさが伝わりませんが、かなり巨大な逸品です!涼しい状況なら食べられるかなぁ、と思ってオーダーしてみたんですが、いやぁ~キツかったぁ~~。涼しいから食べられる、というものではなかったです。本当にマサラにやられている・・・(泣)

まだまだインドにいるのにどうしよう~~~(泣)

インド旅行8日目へ>>

<<インド旅行6日目へ


スポンサーリンク




スポンサーリンク




Sponsored Link

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です