赤ちゃん時代のメモリアルって何が人気?やっぱり筆?

赤ちゃん筆

子供が生まれた時、記念品って作りましたか?手足の型を取ったり、髪の毛から筆を作ったり、そういったメモリアルグッズです。

うちでは写真を撮っただけで、当時のものはへその緒くらいしか残っていないんですが、意外と髪の毛の筆が人気だと小耳に挟んだので値段などを調べました。

 


Sponsored Link


 

赤ちゃん時代のメモリアルって何が人気なの?

大手通販サイトの楽天で人気のあるメモリアルグッズは、産まれた時のサイズの手足型のキーホルダー、それから乳歯ケース、定番の手足の型と写真が入る写真立て、そして赤ちゃんの髪の毛で作る筆です。楽天では現在3位に筆が来ているんですよ~。

今回は筆のご紹介になりますが、一番人気はやっぱり手足の型が残せるものですね。あの手足の小ささは本当に生まれた直後だけのものですから、愛らしい赤ちゃんだった時の記念品となると、まず手足・・・となる気持ちは私もよく分かります。

 

赤ちゃんの髪の毛で作った筆ってどういう仕組み?

まず、赤ちゃんの髪の毛を用意します。これは美容院経由で作る場合は必要な分だけ美容師さんが切ってくれますし、通販で髪の毛を送って作ってもらう場合には、作り手からこのくらいの長さと量がいりますよ~と説明が有ります。

  1. 髪の毛を準備したら、髪の毛の油分をとって綺麗にしたり、髪の毛の方向と毛先を揃えていきます。
  2. 髪の毛の中から筆に最適な綺麗な部分だけを選りすぐり、毛束を作ります。
  3. 毛束を作ったら綺麗に梳いていき、筆の持つ部分である芯に毛を入れて太さを合わせていきます。
  4. 太さを合わせたら芯になる筒と髪の毛を固定してくっつけます。のり付けしてパリッと仕上げたい場合はのり付け有り、ふわふわの状態で残したいならのり付け無しになります。

 

どこで作れるの?お値段はいくらなの?

自分でカットして通販でお願いすることもできますし、赤ちゃんの筆を作ってくれるメーカーと契約している美容室でカットしてもらってそのまま製作を依頼することもできます。

もし赤ちゃんの髪の毛が短かったり量が少ない時は、髪の毛以外の毛を混ぜて作ってくれるのか?長さと量はどのくらいあったら作れるのか?しっかりお店側に確認をとることが必要です。

赤ちゃんによっては、なかなか髪の毛が生えてこなかったり、長くならないことがあるので、チャンスがたった一回切りの場合があるので、下調べは重要ですよ!

 

おすすめの通販ショップ

髪の毛の量が少ない子向けのミニサイズの筆を作りたい方におすすめのお店をご紹介します。

具体的にマッチ棒4本~6本くらいの太さ分の量、長さは約4㎝必要だと記載があります。長さや量によって筆の太さや長さが変わるそうですよ。

誕生記念筆 小さな赤ちゃん筆 【誕生記念筆・赤ちゃん筆・ベビー・髪の毛・出産祝い・記念品・メモリアル・胎毛筆】【smtb-TK】

価格:10,260円
(2017/5/15 00:24時点)
感想(615件)


こちらは、実際に使うのではなく飾るのがメインのキーホルダータイプの筆です。へその緒入れとセットになっており、誕生日や名前も掘ってくれるんですよ。一緒に残しておきたい方におすすめです。

赤ちゃん筆 【送料無料】 (胎毛筆・誕生記念筆・熊野筆)優コース(ハート型へその緒入れ付)/ta-yuu

価格:14,040円
(2017/5/15 00:20時点)
感想(15件)


こちらは、写真立てと筆が一緒になったタイプでほんのちょっとの髪の毛で作ることが出来ますよ。髪の毛の長さは3cm、量はきつく束ねた状態で直径5mm必要だそうです。

赤ちゃん筆 メモリアルカプセルDタイプ

価格:17,280円
(2017/5/15 00:21時点)
感想(0件)

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク