ベビーベッドはやっぱりレンタルが無難?私の場合は・・・

%e3%83%99%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab

赤ちゃんグッズを購入するときに、大きなものほど「本当に要るかな?」と悩みます。使う期間が短かったら、買うよりレンタルしたり、他のもので代用した方が良いですよね。

 


Sponsored Link


 

私が一番迷ったのはベビーベッドなんですよね、結局迷ったあげく購入しましたが、悩んだ点とベビーベッドの種類をご紹介します。

 

ベビーベッドはいつまで使う?

うちでは4か月くらいまでしか使いませんでした。

新生児の頃からベビーベッドに置くと泣いて起きてしまう子だったので、使ったのはほんの少しでした。他の方の体験を調べてみると、私と同じく3~4か月までの利用という声もあれば、1歳前後という意見もあり、長い子だと3歳くらいまで自分のベッドして使っていたという意見もありました。

赤ちゃんグッズの中で、買ってみないと分からない商品ナンバーワンかもしれません!

 

ベビーベッドを使う理由、使わない理由

購入するしないで迷っている方に、実際に使った理由や使わなくなった理由をご紹介します。自分の家の環境や家族構成に合っているかどうか考えながら判断材料にしてください。

◆ベビーベッドを長く使った理由

  • 上の子と年が近く上の子が遊んでいる時に踏んでしまわないように
  • ペットを飼っていたので手の届かないところに寝せるため
  • ベッドで良く寝る子だった
  • 夫婦のベッドの間にベビーベッドを挟んで寝るのに使っていた
  • 出産後にすぐ妊娠したため二番目の子にそのまま使った
  • リビングで家事をしながら昼寝させるのに楽だった
  • 床に寝せることに抵抗があったためずっとベビーベッドに寝せていた
  • 子供が大きくなった後も兄弟のおもちゃになった

 

◆ベビーベッドを使わなくなった理由

  • ベビーベッドで寝ない子だった
  • つかまり立ちが早くて落ちそうになったから
  • サークルの隙間から首を出して挟みそうだったから
  • ベビーベッドが意外と大きくて邪魔になった
  • 抱っこで寝せているうちに気付けば使わなくなった

 

長く使った理由の多くは兄弟とペットの存在でした。上の子が小さいと赤ちゃんに気を配って遊ぶのも難しいですし、ペットに至っては同じ目線に赤ちゃんが居たらどうしても気になってしまいますからね。

我が家で購入した理由は、全然使わない予感はあったものの、兄弟も従妹も出産がまだだったので、一回購入しておけば親族内で使いまわしが出来るだろうな、と思ったからです。

注意したいのは、ベビーベッドの柵の高さや幅によって転落したり首を挟んで吊ってしまう可能性があると言うことです。そのため、いくら安全性が高いとは言え、ベビーベッドに寝せたからと言って目を離してはいけないということを覚えておきましょう。

 

ベッドの種類と特徴は?

ベッドにも色々種類があります。我が家では木製で横が開くタイプのものを購入しました。抱っこからベッドへ寝せる時に横が開く方が楽そうだったためです。家のデザインや必要とする機能によってベッドを選んだ方が良いですね。

1)ベビーベッド ハイタイプ
一番ポピュラーなタイプです。横側が開くタイプが便利ですよ。ハイタイプの便利なところは赤ちゃんを危険の無い高いところに寝せられることと、ベッドの下に必要なものを収納できるという点です。

 

 

2)ベビーベッド コンパクトタイプ ロータイプ
ハイタイプよりも場所をとらず、のぞき込みやすいタイプなのがコンパクトタイプ・ロータイプです。上の子にも赤ちゃんの顔を良くみせてあげたい時、寝室のベッドに高さを合わせたい時などこのタイプが重宝します。

 

 

3)折り畳み式タイプ
布製で柵ではなくメッシュ布が張ってあるタイプのベビーベッドです。赤ちゃんが歩き出した時にぶつかっても痛く無く、使わない時は折りたたんで片づける事が出来ます。

 

 

4)多機能タイプ
ベッドを組み替えるとサークルになるタイプや、ベンチになるタイプもありますが、今は学習机にまで変化させることが出来るベビーベッドもあります。思い出を持っている家具を長く使い続けることが出来るのが魅力ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本製 5wayベビーベッド「ミニベッド&デスク」 石崎家具
価格:23800円(税込、送料別) (2016/12/28時点)

 

 

レンタルをしているお店は?

とりあえず買う前に活用するかどうかお試しで使ってみたいという時はレンタルがおすすめです。最初から実家に帰省している間の1か月だけの利用、つかまり立ちするまでの短期間だけ、と使用期間が決まっている時もレンタルの方が安い場合がありますよ。

ネットでもレンタルしています。実際のお店だとダスキンでレンタルの受付を行っていますね。持ち運びを考えると、車が無い家庭の場合はネットレンタルが一番手軽です。車があるなら直接借りるものを見に行って大きさを把握した方が良いでしょう。

◆ベビーベッドをレンタル出来るネットサイト

1)ベビーベッドレンタル専門店
即日出荷してくれて、1泊2日から貸し出しOKです。1か月、3か月と期限が区切られておらず、使った日数分の料金の支払いになります。

2)ナイスベビー
ベビーベッドをはじめ、育児用品のレンタル数が豊富なため、人気のレンタルサイトです。レンタルは2週間、1・2・3・6・9か月レンタルがあります。

3)あいらぶギフトベビー
販売、レンタルの他にベビー用品のクリーニングも行っているサイトです。ベビーベッドもベビーカーもクリーニングしてくれます。レンタル品も都度クリーニングさているので安心して使えます。

4)GoodBaby(グッドベビー)
サイズが豊富にあり、超小型サイズもありますよ。新生児の間だけ使いたい、という方に好評です。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク