熊本-天草の旅 「イルカウォッチング」~「空港」編

1126-2%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b02

熊本-天草の旅も今日が最終日です。空港までの行程としては、「イルカウォッチング」→「たなか畜産」→「松下かまぼこ店」→「地元スーパー」→「古閑牧場」→「熊本ラーメン火の国文龍」→「空港」という感じです。

 


Sponsored Link


 

イルカウォッチング

今回お邪魔したのが「天草イルカマリンワールド」さん。天草にはいくつかイルカウォッチングを行っているお店はありますが、価格は統一されているようです。その価格から、お店独自にネット割引だとか、特典などを付けて違いを出しているようです。

天草イルカマリンワールドさんの場合ですと、ネットからの申し込みで通常価格から10%割引と、アイスorドリンクのサービス、オリジナルポストカードが貰えます。

イルカウォッチングの価格

  • 大人(中学生以上):2,500円
  • 小人(小学生):1,500円
  • 幼児(2歳以上、小学生未満):500円
  • 幼児(2歳未満):無料

となっています。

お店の場所は下記になります。お店の前には車は停められないようなので、「天草イルカインフォメーション」の駐車場に車を停めてからお店に行く、という流れになります。

天草-イルカウォッチング

車を停めてお店で受付、その後、天草イルカインフォメーションの休憩所のようなところがあるので、そこで待機、時間になるとお店の人が声を掛けに来てくれるので、それを待って乗船という流れになります。

ちなみに、イルカウォッチングの船ですが、漁船とクルーザーの2タイプがあります。イルカを間近で観たいのであれば漁船がオススメですよ。

乗船後、ほどなくしてイルカと会えるわけですが、イルカが船に寄ってきて並走する、と言う感じではなく、イルカが浮上してきたのを見つけて船を猛ダッシュさせてイルカを見る、という感じでした。

以前、御蔵島のイルカダイビング(?)に行った事があったんですが、そこのスタッフさんから、「御蔵島の周りには2つのグループがあるんです。1つは船に寄ってきて一緒に泳いで遊ぶ友好的(?)なグループなんですが、もう一つは、そんな感じではないんですよね。とにかく島を回遊しているので、イルカを見つけて船を近づけて潜って、イルカが通りすぎたらすぐに船に乗って先回りして潜って、みたいな感じになります」と・・・。

天草にもイルカのグループがいくつかあって、今回は御蔵島の後者のようなグループだったのかもしれませんけどね。まぁ、見る事は出来たので良かったですけど。

イルカウォッチングの後はお昼ご飯です。

 

たなか畜産

天草って牛肉も有名なんだそうです。天草黒牛、というそうです。「天草島旅」の店長さんに聞いた話しだと、神戸や松阪の牛は(全部ではないのでしょうが)、子牛の時は天草で育てられ、そこから神戸や松阪に出荷されるんですって!

天草-天草黒牛-たなか畜産

たなか畜産では、小売りもされています。ここの入り口の左わきを通っていくと、食事が出来る場所に辿り着きます。↓の画像をさらに進んでいくと、まずは受け付けがあります。

そこで、何を注文するかを決めるんですが、3,900円(ステーキカット)と3,300円(焼肉カット)の2通りしかありません。食べログなんかでは、更に+600円出すと、牛肉の薄切りなんかも食べ放題、みたいなメニューも掲載されていましたが、現在は無いようです。

天草-天草黒牛-田中畜産

で、今回はステーキカットをオーダーしてみました。

天草-天草黒牛-たなか畜産 天草-天草黒牛-たなか畜産 天草-天草黒牛-たなか畜産 天草-天草黒牛-たなか畜産 天草-天草黒牛-たなか畜産 天草-天草黒牛-たなか畜産

これ以外に、カレーやサラダ、デザートなんかは食べ放題です。ちなみに、時間は120分となっています。

天草-天草黒牛-たなか畜産

カレーはこんな感じで、お肉がゴロゴロと入っていて、意外といっては失礼ですが、美味しかったです。

天草-天草黒牛-田中畜産 天草-天草黒牛-田中畜産 天草-天草黒牛-田中畜産

 

松下かまぼこ店&地元のスーパーTAIYO

松下かまぼこ店は、島旅さんでも購入されている、との事で行ってみました。購入したものの画像は撮り忘れてしまいました。お店のご主人に勧められた物を購入してみましたが、どれも美味しい一品でした!

ちなみに、スーパーTAIYOは地図上、松下かまぼこ店の右横になります。ここでは、甘露醤油を購入しました。我が家では、お醤油はマルヤという会社から販売されている肥後菊【低塩仕込み】という甘露醤油を使っているんですが、そこのお店が出している、肥後菊幻極醸という品と、みなと醤油から販売されている天翔というのを購入しました。

甘いお醤油が好きなので、今使っている醤油よりも甘いものを求めていったのですが、肥後菊幻極醸も天翔も、肥後菊【低塩仕込み】と比べると甘味が少なかったです。やっぱり肥後菊【低塩仕込み】がいいみたい・・・。

ここまでが天草の行程になり、あとは熊本空港に戻る途中、古閑牧場と、熊本ラーメンの火の国 文龍に寄って熊本、天草の旅が終了です。

 

古閑牧場

熊本-古閑牧場-馬刺し

ここでは馬さしを購入です。お店で購入したお肉は、真空パックに加工してくれるので持って帰ってくることも可能かと・・・。

熊本-古閑牧場-馬刺し

実際に自宅まで持って帰ってきましたが、全く問題は無かったです。

 

火の国 文龍 総本店

かなり時間が押していたので、落ち着いて食べられませんでしたが、熊本ラーメンかなり好きかも・・・。

熊本ラーメン-火の国 文龍

とんこつラーメンでも、家系とは比べ物にならないくらい美味しかったです(あくまでも個人的な感想です)。

 

取りあえず、こんな感じで熊本-天草の旅は終了です。で、最後になるんですが、機内で見かけた面白いものをご紹介します。

一見、なんの変哲もないブランケットですが、

jetstar1

面白い使い方を解説してくれています。

それがコレ↓

jetstar2

(笑)

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク