妊婦さんに捧ぐ、私の足つり予防策!

%e5%a6%8a%e5%a9%a6%e8%b6%b3%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%82%8b2

妊婦さん、足つってませんか?私は妊娠していたときによく足をつって、夜に一人でうわぁぁぁってなっていました!

 


Sponsored Link


 

あれ、すぐ治まる時となかなか痛みが取れない時があって辛いですよね。どうにかして、足をつらないように工夫した経験があるのでそれをご紹介します。

 

こむらがえりの原因は?

足がつる時、ふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)という筋肉が異常な緊張をして収縮しているんです。普通、筋肉は収縮したり弛緩したりを繰り返して体を動かしていますが、こむら返りしている時は、一気に収縮し、弛緩していない状態なんです。

筋肉の異常収縮が起こる原因は、運動をしたことで筋肉が興奮しやすくなっていたり、立ち仕事で足が疲労していたり、老化で筋肉が衰えていると脳から筋肉に送られる信号を正確に受信できずにいることです。

足がつる原因には先に説明した理由の他に、温度変化も関係しているそうです。人間は起きている時よりも寝ている時の方が熱がひくい状態なんですが、こむら返りは体温が下がるとより起き易くなるんです。

さらに、体温が下がっていると脳からの信号受信も鈍り、尚且つ布団の重さもあって筋肉の反応が悪くなるんです。

 

どうして妊婦はこむらがえりが起き易いの?

妊婦は下半身の血流がお腹に圧迫されて悪くなるため、通常よりもこむら返りが起きる原因が増えるのが一つの理由です。

それに、妊娠中は体内の電解質バランスが崩れ、マグネシウム不足やカルシウム不足になることが多いのですが、これもこむら返りを引き起こす原因の一つです。

他にも、つわりで食事が十分にとれず、ビタミン欠乏症になっている時も足がむくみやすく、筋肉が疲労している状態なのでこむら返りを引き起こしやすい状態にあります。

 

こむら返りを予防する方法は?

出来るだけ体験したくないこむら返りを普段から予防するには、以下のことが効果的ですよ!

  1. 普段からふくらはぎをマッサージしたり下半身を動かして血流を良くする
  2. 電解質バランスを保つために、水分補給の際はイオン成分をしっかりとる
  3. マグネシウムやカルシウム不足にならない様に海藻類を食事に取り入れる
  4. ビタミン欠乏症を防ぐために食欲がない時はサプリメントで補う
  5. 寝ている時に体を伸ばしたい時は、つま先を前に出すのではなく、かかとを前に出すイメージで足を伸ばす

 

 

妊婦の時は寝る前にスポーツ飲料水で水分補給し、ふくらはぎをもんだり、アキレス腱を伸ばしてストレッチしてから寝ると結構予防出来ました!スポーツ飲料水は糖分が高いので飲み過ぎには気を付けてくださいね~!私が飲んでいたのは、寝る前にコップ1杯くらいです。

 

足がつった!その時どうしたらいい?

皆さん足をつったときに無意識にしていると思いますが、ゆっくりふくらはぎを伸ばしてますよね。この時、アキレス腱を伸ばすイメージで、つま先を上にあげてストレッチします。

寝ている時なら、つま先を掴んで体の方にゆっくり引っ張り、8秒間キープ⇒ゆっくり元に戻す、を繰り返し行うと改善されると思います。ぜひ、試してみて下さい。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク