赤ちゃんの授乳の間隔ってどの位がいいんだろう?

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e6%8e%88%e4%b9%b3%e9%96%93%e9%9a%94

赤ちゃんの授乳の間隔ってママはかなり振り回されますよね。こちらで設定できないので、完全に赤ちゃんの希望によりけりです。

 


Sponsored Link


 

私の子供は、全盛期で24時間2時間置きの授乳だったため、本当に疲れてヘロヘロになっていた記憶があります。授乳の間隔がママ友のところの赤ちゃんとかなり違って不安と言う声もあるので、新生児の授乳間隔ってどのくらい?を調べてみました。

 

新生児の時の授乳間隔って目安どのくらい?

新生児の時期は、出生後28日未満までを差します。その間の授乳回数が平均でどのくらいなのかのアンケートで、このような結果が出ています。

1位 10~15回 約50%
2位 9回以下 約23%
3位 16回以上 約9%
4位 数えていなかった、覚えていない 約18%

母乳かミルクかで、消化までにかかる時間も変わってきますが、育児書による目安は「一日8回~10回」です。やっぱり、育児は教科書通りにはいかないということなんでしょうね。

 

授乳の回数が多い、少ないは問題ある?

授乳の回数は、母乳とミルクで違ってくるので、ママ友の子は回数が少ない、うちは多い・・・栄養が多すぎるんじゃないか?と授乳の回数だけで考えるのは危険です。

母乳は消化が良く赤ちゃんのお腹ががすぐ空きます。母乳は授乳の時間帯やママが食べているもの、ママの生活習慣によって成分も違ってきます。母乳には余分なものがほぼないため、飲みたいだけ飲ませて大丈夫なんです。

ちなみに、アンケートで、一日16回以上授乳していたというかたは恐らく母乳だと思います。

ミルクは母乳に比べると消化にかかる時間が長く、カロリーが高いため、あげ過ぎに注意が必要なため、「三時間置き」が一つの目安となります。一回に多量のミルクを飲める子でも、母乳と同じように三時間ごとに飲んで消化する癖を付けた方が成長には良いみたいですよ。一回にいっぱい飲んで、次のミルクまで5時間空く子なら、1回のミルクの量を減らして回数を増やしてみるのも良いかもしれません。

 

間隔をあける方法はある?

先に、ミルクの間隔も母乳の間隔に近づけた方が良いらしいという話をしました。しかし、自宅で自営業をやっていて、産後すぐに育児以外のことも忙しくなったり、睡眠時間が足りなくなって体調を崩してしまうくらいなら、赤ちゃんをしっかり育てられるように時間をコントロールした方が良いときもある、それが現実ですよね。

一つ目は、一番簡単な母乳からミルクに変える、です。

しかし、母乳は免疫力を高めるのにも、アレルギーの危険も無く、赤ちゃんの一番の栄養なので、母乳が出るなら母乳をあげるに越したことはありません。それに母乳が出るのにミルクに替えると乳腺炎などを引き起こす可能性があります。どうしてもと言う時は、夜寝る前の授乳をミルクだけ変えてみると良いと思います。

二つ目は、赤ちゃんの飲み方が上手ではないために一度に量が飲めていない可能性があります。

この時は、搾乳してから哺乳瓶であげてみてください。それで授乳時間が伸びれはラッキーですよね!

三つ目は、赤ちゃんがお腹空いて泣き始めるタイミングで抱っこをしたりして、毎回10分だけ授乳を伸ばしていく方法です。

この方法は、無理に伸ばし過ぎると赤ちゃんの栄養不足になるのであまり無理はしないようにしてください。せいぜい、二時間間隔を二時間半に伸ばすくらいだと思って実践してみてくださいね。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク