貧乏揺すりをする人ってどんな心理状態なの?

%e8%b2%a7%e4%b9%8f%e3%82%86%e3%81%99%e3%82%8a%e5%bf%83%e7%90%86

人には色んな癖がありますよね。私も考え事をしている時に無意識に首を触っていたり、頭痛しているわけでも無いのにこめかみを押さえたりする癖があります。

 


Sponsored Link


 

自分ではなかなか気づかず、夫に指摘されたり、子供が「ママの真似~!」と真似てきて、気づくことが多いです。

そんな癖の中に、代表的な貧乏ゆすりってありますよね。ある時、貧乏ゆすりする人は頭が良いという記事を見て気になったので調べてみました。

 

貧乏ゆすりってどうして貧乏って言う名前が付くの?

ウィキペディアによると、名前の由来は諸説あるそうです。この他にも、栄養失調で震えていることから、せわしなく働く様子、私が一番納得したのが、細かいことを気にする貧乏症の人がそわそわ落ち着きない様子から、という理由です。

名前のイメージからか、近くでされると気持ちが落ち着かなくなるからか、とにかくこの癖はあまり好まれませんよね。

その他の由来としては・・・

  • 貧乏人が寒さに震える様子から
  • 高利貸しが貧乏人から取り立てる際に足をゆすることが多かったから
  • 江戸時代に足をゆすると貧乏神に取り付かれるといわれていたから
  • 貧乏人がせかせか動いているように、高貴な人からは見えるから
  • 貧乏人が緊張のあまり、足をゆすっていたから

と言ったものまでありました。

 

貧乏ゆすりをする心理って?

貧乏ゆすりする理由は2つあると言われています。

一つが伸張反射と呼ばれる反射で、本人の意思とは別に勝手に動く症状なんです。この行動をすることでストレス解消効果があるため、ストレスを逃すために体が必要として起こしている現象の可能性が高いそうです。

もう一つは、不満の表れです。不満以外にも焦り、怒り、不安など色んなマイナス心理時に、それを貧乏ゆすりという形に変える「転位行動」だとされています。転位行動とは心のバランスを保つための行為です。

貧乏ゆすりを自分の意思で出来る人もいますが、多くは無意識に出てしまう反応なので、嫌悪ばかりを表に出さず、「この人は今不満があるのかな?」「何かストレスを感じているのだろうか?」と広い気持ちで相手を思いやってみましょう。

後、心理的理由ではありませんが、筋肉疲労と血流が悪いと筋肉がぴくぴく動くのと同じ原理で貧乏ゆすりになる時があるそうです。普段貧乏ゆすりなんてしないのにしてしまった!と言う方は、筋肉疲労が原因かもしれません。

 

貧乏ゆすりは頭に良いの?

私が昔目にした記事では、貧乏ゆすりをする人は頭が良い人が多いという話だったんですが、調べてみたところちょっと違うようでした。貧乏ゆすりは無意識に足の血流を改善する行為でもあり、血流が良くなると脳が活性化するそうです。

そして、ストレスを逃す効果もあるため、勉強や仕事をしている時には効果的な行為だそうです。
マイナスイメージしかない貧乏ゆすりですが、以外にも体や脳にはプラス効果があるんですね!

 

この癖は治せるものなの?

体が無意識に起こしている癖なので治すのは中々困難です。自分で気付いたときには、気持ちを切り替えるために、休憩を入れると落ち着きます。立ち歩けない時はガムを噛んだり、キャンディを口に入れたり、甘いものを口にするとリラックス出来るので貧乏ゆすりが止まりやすいですよ。

後は、自分で意識して足を動かすことがおすすめです。屈伸したり、足をぶらぶらさせたり、血流を良くする行為でもあるので効果がありますよ。

ぜひ試してみてください。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク