おねしょした時の布団のお掃除は?そもそも、そのおねしょはどのタイプ?

おねしょ布団1

お布団に地図描いちゃった~・・・誰でも経験のあることだと思います。

 


Sponsored Link


 

記憶にないっていう方でも、恥ずかしさのあまり記憶から消されていたりするそうですよ!

我が子も「トイトレが完了したな!」と気を抜いていた時に突然おもらししたり・・・ママ友の子は小学校に入っても体調が崩れる直前などはおもらしすることがあるそうです。

 

おねしょって何歳までするもの?

多くの場合は、膀胱が十分発達して、一晩分のおしっこを膀胱に溜めておけるようになるころにはおねしょを殆どしなくなります。

幼稚園だと年中さんくらいには無くなってきて、小学校入学前後にはほぼなくなります。

 

おねしょにはタイプがある

小学校入学前後にはほぼ無くなるといいましたが、このタイプのおねしょは「混合型」と呼ばれています。

ちなみに、おねしょには3タイプあり、

一つが膀胱が十分発達していない場合の膀胱型

もう一つが多尿型

最後が膀胱の未発達と多尿の両方が原因の混合型です。

 

膀胱型

幼児期は膀胱が未発達なので、尿を我慢できる量が少ないんです。

小学校に上がって、日中もおしっこが中々我慢できない、どうしてもトイレに間に合うことが出来ず漏らしてしまう場合は、膀胱周辺の利尿気管に問題がある場合があります。

 

多尿型

利尿ホルモンの分泌バランスが、ストレスや疲労で崩れてしまい、尿の量を体がコントロール出来なくなるために発生するおねしょです。

これは小学生以降の子に多く、学校や私生活で心的ストレスをためたり、体調が崩れると自律神経も同時に乱れるのでその影響でしてしまうことが多いです。

寝る前にトイレに行く等の予防法よりも、普段の生活の中で子どもがストレスに晒されていないか、精神面のケアが必要になるケースです。

 

混合型

幼児期に多いタイプです。

利尿ホルモンが安定しておらず、膀胱の成長も未発達の時期に起こる、当たり前のおねしょです。

予防としては、夜寝る前に水分を摂らせない、寝る前にトイレに座る癖をつける、おねしょシーツ等で予防することです。

 

おねしょした時の掃除は?

うちの場合は、仕事がある日にされちゃったら、まずはお湯で絞ったタオルでおねしょされた部分を染みとりの容量で叩きます(布団の下に乾いたバスタオルを敷いてたたきます)。

登園や出勤までの時間をみて、可能であれば尿を完全にたたき出すため、これを2~3回繰り返し、布団の両面に消臭スプレーをかけて、後は天日干しです。

そして、休みの日になったらコインランドリーで丸洗い&乾燥させています。

他のママにも聞きましたが、皆同じ方法で対処しており、定期的に子供の布団だけクリーニングに出しているというかたもいました。

 

 

おねしょシーツの効果は?

うちではおねしょシーツを子供の布団に敷いています。

でも、子供って寝相が悪いので、掛布団の上に寝ていたまましちゃったり・・・隣のパパの布団に移動してからしちゃったり・・・・

トイトレ中は悲惨でした。

おねしょシーツは、確かに防水効果があり、そこだけは下の布団におしっこが染みて行きませんでした。

デメリットは、厚手なので春~夏は暑くて汗をかきやすく、寝苦しいことですね。

夏の間はおねしょシーツの上に涼しい敷きパッドをかぶせて使っていました。

今はおねしょパジャマと言うのも出ており、トイトレ中の間だけでも使うとママの掃除の手間が減ると思います。

 

 

 

夜尿症という病気もある

おねしょをする子を持つママに知っておいてほしいのが、「おねしょ=トイレにも行けない子」では無いと言うことです。

どうしてもおねしょをしてしまう原因がある場合があるんです。

ストレスで利尿ホルモンのバランスが崩れて多尿になるケースがあるという話をしましたが、これは「夜尿症」という病名が付くんです。

中には成人してからこの病気に悩まされる方もいます。

尿って長時間我慢すると濃くなるんですが、利尿ホルモンが崩れてしまっているせいで、我慢が出来ず、尿も濃くできず、その分多尿になってしまうんです。

このケースの場合は、泌尿器科で診察を受け、投薬することで症状が落ち着くこともあるので、小学校以降の子で、定期的なおねしょが改善されない場合は一度一緒に病院に行ってあげてくださいね。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク