関東でホタルが鑑賞できるオススメスポット その2

関東ホタル3

関東でホタルが見られるスポットのご紹介第二弾です!

 


Sponsored Link


 

るるぶにも載っていない地元の方が活動して保護している自然発生の蛍を含め、蛍が多いところを中心にご紹介していきますね。

 

千葉県のほたるスポット

千葉県で子連れやデートでおすすめなのはロマンの森共和国が一番おすすめです。

ホタルの数が他の生息地と違うので、ゲンジボタルの乱舞する姿が見られる確率が違います。

自然発生なら養老渓谷がおすすめです。

温泉と一緒に、ぜひ楽しんでください。

 

清和ほたるの里

http://www.chiba-forest.jp/seiwa/index.html

ゲンジボタル 6月上旬~6月中旬

ヘイケボタル 6月中旬~7月上旬

6月中旬がゲンジボタルのピークになるので、乱舞が観たい方は中旬がおすすめです。

千葉県で一番有名なほたるの里です。

亀山ダムから車で約20分ほどの場所になりますが、蛍の数が多いので一斉に光り出すたくさんの蛍を観たい時や撮影したい時は良いですよ。

 

ロマンの森共和国

http://www.romannomori.co.jp/

ゲンジボタル 6月上旬から中旬

ヘイケボタル 6月中旬から下旬

宿泊プランにホタル観賞がついたプランも出るので、一足早い夏の旅行の行き先を考えている方におすすめです。

もちろん、宿泊無しでも入場料を支払うことで共和国内に入ることが出来ます。

ホタルの育成に力を入れているため、両方の種類を合わせると、数万匹の数になっているそうです!

幻想的な景色を見られること間違い無しですよ。

 

白浜フラワーパーク

http://flowerpark.awa.jp/

海ほたると、陸上のほたる、両方を楽しめるのはここだけです。

南房総の自然と自然のイルミネーションを楽しめます。

5月末から6月中旬の毎週土日にイベントが開催されているので、一度逃しても再チャンスがあるのが良いですね。

 

源氏ぼたるの里

http://www.tounichi.com/newpage7.htm

5月下旬~6月上旬

自然発生したゲンジボタルを見る事が出来ます。

場所は千葉県いすみ市山田の、山田四区、山田五区の辺りで、グーグルマップでも「源氏ぼたるの里」の名で場所を確認することが出来ます。

5月末頃には地元商工会が開いているほたるの夕べがあるので、ぜひ参加してみてください。

 

大多喜町養老渓谷

6月下旬~7月上旬で自然発生したホタルの群生を見る事が出来ます。

養老渓谷温泉郷から歩いて行けるスポットや、渓谷とホタルの美しい写真が撮影できるスポットがあるそうなんですが、ホタル保護のため、住所を公にしていないため、宿泊がてら旅館の方にこっそり聞いてみてくださいね。

養老渓谷温泉郷

http://www.yorokeikoku.com/index.html

 

【 養老渓谷のお宿 】

隠れ湯の宿 川の家

純和風の宿 天龍荘

食べるお宿 鶴乃家

黒湯としし鍋の宿 嵯峨和

喜代元

秘湯の宿 鶴見苑

渓流の宿 福水

 

埼玉県のほたるスポット

埼玉県ではキャンプ場などで蛍を見られることが多いです。

他にも市街地からアクセスしやすい鑑賞場所もあるので、デートや子連れ、自然を体験したいなど、用途に合わせて場所を選びましょう。

 

グリーンセンターほたるの里

http://greencenter.1110city.com/

広い敷地内にバラ園や温室などありとあらゆる植物が揃っているところですが、園内にほたるの里エリアがあり、7月下旬にはホタル観賞のつどいも行っています。

蛍意外にも夜のグリーンセンターが楽しめるので人気がありますよ。

 

みさと公園

http://www.parks.or.jp/koen_main/misato.html

江戸川と中川に挟まれた公園で、7月中旬にヘイケボタルを放流しています。

ゲンジボタルとは違い、乱舞しませんがヘイケボタルは静かな光り方で真夏の夜に穏やかな気持ちにさせてくれますよ。

 

高麗川

http://aganojuku.jimdo.com/

6月下旬~7月上旬

ローソン 坂戸萱方近くの万年橋の下で自然発生したホタルを見る事が出来ます。

6月下旬には高麗川のホタル鑑賞の夕べが開かれており、特設会場にてホタルの乱舞を愉しむことが出来ますよ。

 

新しい村

https://www.atarasiimura.com/

6月中旬から下旬

東武動物公園の隣にある農業公園内でホタルの放流があるので、毎年ホタルを見ることが出来ます。

たんぼに居なかったら掘や池の辺りなどを探してみてくださいね。

ホタルって少しずつ移動もするので絶対に放流場所にいるわけではありません。

 

群馬県のほたるスポット

群馬県は自然が多いので、下記でご紹介した場所以外にもホタル鑑賞が出来るところがたくさんあります。

詳しくはこちらの群馬県観光情報を確認してみてくださいね。

http://gtia.jp/dynamic_info/hotaru/hotaru.html

 

箱島ホタルの里

http://www1.town.higashiagatsuma.gunma.jp/www/kankou/contents/1204111587824/index.html

ゲンジボタル 6月中旬~下旬

ヘイケボタル 7月初旬~下旬

箱島は湧き水が有名なんです。その良質な水源のもと、毎年ホタルが乱舞する姿が見られます。

ホタルスポットが3か所あり、駐車場も確保されているので家族連れで行きやすいところです。

 

八幡ホタルの郷

http://gtia.jp/search/detail.html?tid=4000152

ゲンジボタル 6月中旬〜7月上旬

ヘイケホタル 6月下旬〜7月中

群馬県八幡神社では6月下旬に八幡ホタル祭が開催されます。

人工飼育の蛍が一斉に放流されるので、ホタル祭の開催日に合わせて行けばゲンジボタルの乱舞を見る事が出来ます。

 

月夜野ホタルの里

http://gtia.jp/search/detail.html?tid=4000154

6月末にはホタルの夕べが開催され、特別に「SL蛍」が走ります。

列車好きにはたまらない企画ですよね。

SLから見る特別なホタルの景色を楽しんでくださいね。

 

月夜野ホタルの里 ガイドブック

http://www.town.minakami.gunma.jp/15kurashi/03sumai/06kankyou/files/hotaru_map.pdf

自然発生の蛍の生息地として関東最大級の場所です。ホタルを見るための遊歩道も1.9キロあり、真っ暗闇で歩きづらいホタル鑑賞には珍しく足場が確保されているので安心ですね。

 

田口町ホタルの里

群馬県前橋市田口町

ゲンジホタル 6月上旬~下旬

ヘイケボタル 6月下旬~7月中旬

前橋市でホタルを見るならここがおすすめです。

昭和63年から地元有志の方々がホタルの保存に取り組んで維持しているホタルなので、鑑賞ルールをしっかり守って楽しんでくださいね。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク