ホワイトデーのお返しランキングを確認してみましょう(^^)/

ホワイトデーについて取り上げてみようと思います。

癒しの効果もあるチョコレートですが、チョコレートと言えば、やはりバレンタインデーですよね。

2月14日のこの日は、男性のみなさんはドキドキするのではないでしょうか。

気になるあの子からチョコレートをもらえるかどうか!

あるいは会社で女性の皆さんからもらえるかどうか!

立場は違えど、やっぱりチョコレートをもらうと嬉しいという声を耳にします。

Sponsored Link

でも、受け取ったらやっぱりきちんとホワイトデーでお返しをすべきですが、どのぐらいの金額で用意したらよいか悩みがちです。

また、どんなものをお返ししたら喜んでくれるか、という悩みもありますよね。

まず、ホワイトデーの予算についてみていきましょう。

ホワイトデー1

C-NEWSの記事を参考にしてみましょう!

大切にしたい本命の方へのお返しの予算は、トップは「1000円~2000円未満」で26%でした。

本命のお返しが1000~2000円未満って、金額ではないんでしょうがビミョウ、と思ってしまうのは私だ?・・・^^;

次に多かったのは「2000~3000円未満」(16%)です。

そして「4000円~5000円未満」(12%)と続きます。

平均予算は4996円です。


スポンサーリンク


お返しの相場は女性からのバレンタインデーと比べると1.3倍とも言われているので、これらの相場を参考にお返しを選ぶのも1つの方法ですね。

お返しにはクッキーやハンカチなどをチョイスする方が多く居ますが、実際に女性が期待するホワイトデーのお返しって何だと思いますか?

あるサイトの調査では・・・

女性が期待するホワイトデーのお返しランキング【本命編】

1位 : お返しはいらない 23.0%
2位 : アクセサリー 21.0%
3位 : 食事 12.2%
4位 : クッキー 11.6%
5位 : その他のお菓子 6.4%
6位 : ブランド品 6.3%
7位 : 花 4.2%
8位 : ハンカチ 1.8%
8位 : マシュマロ 1.8%
8位 : 洋服 1.8%
11位 : キャンディー 1.6%
その他 6.4%

出典: http://matome.naver.jp/odai/2136082102910391901

意外にも(笑)、「お返しはいらない」というのが1位なんですって!

とは言っても、男性諸君としては、貰ったからには、というところはありますよね ^^

デパートやショッピングモールなどでは、バレンタインデーの終了と同時にホワイトデーの催事場が良く見られますので、人気の商品などを参考にして選んでも良いかもしれません。

ハンカチなどの小物とお菓子がセットになっているものも販売されています。

色々な商品があるので、頭を悩ましがちなお返しですが、店員さんに売れ筋を聞くのも良いアイディアですよ。

では義理チョコへのお返しの相場はどれぐらいなのでしょうか。

義理チョコのお返しの予算(1人当たり)を聞くと、トップは「1000円~2000円未満」で27%。なんと本命と同じなのです。

以下、「800~1000円未満」(21%)、「400~500円未満」(17%)と続き、平均予算は920円になります。

平気に予算にすると、本命との差が歴然としますね。

ちなみに、女性が期待するホワイトデーのお返し義理チョコ編はというと、

女性が期待するホワイトデーのお返しランキング【義理チョコ編】

1位 : お返しはいらない 35.2%
2位 : クッキー 33.8%
3位 : その他のお菓子 9.0%
4位 : キャンディー 6.4%
5位 : マシュマロ 4.0%
6位 : ハンカチ 3.4%
7位 : 食事 2.6%
8位 : 花 0.8%
9位 : ブランド品 0.6%
10位 : アクセサリー 0.4%
11位 : 洋服 0.2%
その他 3.6%

出典: http://matome.naver.jp/odai/2136082102910391901

こちらも、本命と同様に「お返しはいらない」というのが1位に入っています。

とは言っても、ホワイトデーのお返しを楽しみにしている女性も多いので、ここはセンスの見せどころでしょう!

本命の方には予算も違うなら、ぜひとも演出にもこだわりたいものです。

手紙を添えてお返ししたり、ちょっとしたサプライズを用意するのも好評です。

デートの最中にサプライズでお返し、というアイディアもあります。

ホワイトデー2

【画像引用:http://rennainotikara.seesaa.net/article/369146883.html】

義理チョコへのお返しの場合、個別にこっそりお返しすると、社内で誤解を招くなんてことも(汗)

みなさんでどうぞと同時に振舞うのがベターです。

ご自身が上司の立場の場合、少し金額は上乗せしたものを配るほうが良いでしょう。

女性の仕事ぶりが変化するかもしれませんよ(笑)

お返しに迷ったら、どんなものが食べたいか事前に聞いている上司もいるようです。

面倒に感じる人も多いようですが、ホワイトデーはコミュニケーションのチャンスでもあります。

お返しに一工夫を加えることで、楽しい雰囲気や本命の方とも仲が深まるチャンスです。

ガンバレ、男性諸君(*^^)v

ブログランキング・ブログ村を始めてみました。

良かったらポチッと押して頂くと励みになります。

いつも応援ありがとうございます☆彡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です