食器洗剤ランキングはこちら!また、ちょっとオシャレな洗剤もご紹介!

食器洗剤ランキング1

毎日の洗い物、大変ですよねぇ。

 


Sponsored Link


 

家族が多ければ多いほど、小皿が必要な料理を出せば出すほど、洗い物が増えていきます。

絶対にしなければいけない家事は、出来るだけストレスが少ない方が良い!

全国のママが使っている定番洗剤は?

肌荒れの予防、効果的なのはどんなこと?

少しでも楽しく洗い物がしたい、おしゃれな洗剤ってある?

そんな疑問にお答えします。

 

売り上げ個数はキュキュットがダントツ!

スーパーやドラックストアでの台所用洗剤は、キュキュットとジョイの二大勢力になっています。

確かに、2社の汚れの落ち具合は別格ですよね。

香りやカラーも色々あって買い替える時に選べるのもいいですよね。

口コミでもキュキュットとジョイを使うと他の洗剤の落ち具合が悪く感じるという声が多いです。

この2大ブランドは使用率&リピート率が凄く高いので、2本セットや3本セットにして引っ越しのご挨拶や自営業での粗品にも最適です。

で、ランキングとしてはこんな感じです・・・。

 

1位 キュキュット オレンジの香り 詰替 385ml

2位 キュキュット クリア除菌 詰替 385ml

3位 除菌ジョイ コンパクト 詰替 315ml

4位 キュキュット マスカットの香り 詰替 385ml

5位 除菌ジョイ コンパクト 615ml

(カスタマー・コミュニケーションズ調べ 対象期間2015年07月1日~2015年09月30日)

 

ちなみに、我が家では、「キュキュット ホワイトピーチの香り」を使っています!

食器洗剤ランキング3

 

洗い物の手荒れを軽くする方法は?

ただでさえ、毎食後のことで嫌気がさす食器洗いですが、洗い物が終わった後の手のがさつきってもっと嫌になりませんか?

特に冬場は洗い流す時にお湯を使っている方も多いと思いますが、お湯だとますますガサガサになりすよね!

洗剤の洗浄力とお湯で皮脂がさらに流されてしまい、肌の保護がボロボロになるためなんです。

そこで、その手荒れを予防するためのポイントをご紹介します!

 

食器洗剤ランキング2

 

1)お湯の温度は寒くてもぬるま湯が良い。

ベストは体温前後のお湯加減。

 

2)洗い終わったらしっかり水気を拭き取り、こまめに保湿クリームやワセリンを塗り込む。

すぐにつけられるように、水回りにクリームを1本置いておくと良いですよ。

 

3)保湿クリームを塗り込んだ上で手袋をして洗いものをする。

これは手の美肌にも効果絶大です。

ちょっと面倒に思う方も一度やってみてください。

ハンドモデルの方も実践している方法で、手袋がラップの役割をしてくれて、洗っているうちに手の保湿パックになるんですよ。

また、乾燥肌にもおすすめです。

クリームは毎日使えるコスパの良いワセリンやニベアなどで十分です!

 

生活感の無いキッチンにしたい時、ギフトで洗剤を贈りたい時におすすめ!

可愛い!おしゃれな洗剤、ギフトにいかがですか?

実用的なものは贈られると家計が助かりますよね。でもギフトとしてはちょっとお洒落感が足りないな~と感じませんか?

そんな方にもおすすめのギフトに最適なキッチン洗剤をご紹介します。生活感を感じさせない上級者の贈り物になることでしょう。

 

Murchison-Hume マーチソン・ヒューム ディッシュウォッシングリキッドAWG 480ml

 

化粧品や食品に含まれる保湿成分が含まれたキッチン洗剤です。

日本で一般的に売られているキッチン洗剤は凄く泡立ちが良く、油汚れに強い分、肌への刺激も多いですが、この洗剤は低刺激で使えますよ。

 

ジェイアールワトキンス ディッシュソープ 710ml グレープフルーツ/ナチュラル

 

成化合物一切不使用のアメリカ産キッチン洗剤です。お酒みたいな見た目で可愛いですよね。

1,000円以内で購入できるものなので、ママ友内でのプレゼント交換などにもおすすめの商品です。

 

ジマンギフトセット(食器用洗剤&消臭剤) Jimann & Ecorogical Gift set

 

お洒落なキッチンにするためにはカラーも大事ですよね。

上品なレッド、ブルー、グリーンのボトルが綺麗な洗剤です。

箱入りでサイズも手ごろで、アロマの香りも良く、年代問わず気に入ってもらえると思いますよ。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク