シャーク スチームクリーナーオールイワンを買ってみました!

スチームモップ10

気が付けば11月、今年もあと少しで終わりですね。

となると、気になってくるのが年末の大掃除です。

今回は大掃除にピッタリのスチームクリーナーについて書いていこうと思います。

 


Sponsored Link


 

ちなみに、我が家ではショップジャパンの「シャークスチームモップベーシック」というのを使っていました。

 

スチームモップ11

 

購入してかれこれ4年位は経っているでしょうか、その間、このスチームモップは大活躍でした。

使い勝手としては、ちょっと画像が見にくくてすみませんが、バーを上下に動かし、蒸気を発生させるという仕組み(間違っていたらすみません)のせいか、ちょっと押したり引いたりするのがやりにくいかなぁ、という印象を持っていました。

汚れは問題なく落ちるんですけどね・・・。

さらに、ベーシックというだけあってか、床オンリーのシンプルなスチームモップです。

 

 

ただ、私の希望としては、床以外にも使いたいなぁ、というのを抱いていたんです。

そこで、今回二代目スチームモップとして購入してみたのが、「シャークスチームクリーナーオールインワン」というやつです。

 

スチームモップ10

 

なんと、取り外しが出来て、取り外した部分単体でもお掃除が出来る優れものです。

待ちに待った一品といいますか、まさに私が欲しかった一品です。

 

早速、箱を開けて中の物を出してみました!

セット内容としてはこんな感じです。

【スチーマーキャップ4種5枚】

スチームモップ5

 

【1)ハンドル 2)ポータブル 3)モップハウジング 4)専用ヘッド】

スチームモップ11

 

【1)スチーマーヘッド 2)延長ホース 3)噴射ノズル 4)平面ヘッド 5)給水カップ】

スチームモップ12

 

うっ、ブラシと、モップを置く台(専用カーペットリング)を入れるのを忘れていました(汗)

気を取り直して組み立ててみると、こんな感じになります。

 

スチームモップ7

 

またまた、見にくい画像ですみません・・・(汗)

組み立て方はいたって簡単!

ハンドルをモップハウジングに差し込んで、付属のネジで止めるだけ!

ありがたいことに、短いですがドライバーまで付属されています。

さてさて、床の汚れはベーシックでもかなり綺麗に落とせたので、スチームクリーナーでも問題はないと思います。

というか、床にはまだ使っていません!

 

で、気になるというか、欲しかったポータブルの性能がどんなものか、とっても気になったので、早速使ってみました。

ポータブルに噴射ノズルを装着してみました。

 

スチームモップ3

 

ペンギンみたいでカワイくないですか(笑)

今回試してみたのは、ワンコのケージの下に敷いてあるマットの汚れです。

中々擦っても落ちない頑固な汚れだったんです。

 

部分の黒いの分かりますか?

 

スチームモップ2

 

溝に入り込んで、中々落ちないんです。

ここに使ってみました!

 

結果・・・

 

スチームモップ1

 

凄くないですか?

跡形もなく取れています。

スチームをマックスの状態で噴射して、十数秒程度当て、その後拭き取っただけです。

これは驚きです。

後日、これ以外の場所もやってみて画像をアップしますね!

これで、年末のお掃除が楽しくなりそうです。

 

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク