マラパスクアに行こう!フィリピン離島の旅6!

Sponsored Link

さて、今回はボートでマラパスクアを一周します!

その前に、恒例の「GING-GING’S」で朝食です。

ちなみに、開店時間は7時30分となっていますが、少しくらい早くても大丈夫なのでご安心を・・・。

sebu100


Sponsored Link


で、ホテルから「GING-GING’S」に行くには、ビーチを通って行くんですが、ワンコがビーチ沿いを先導してくれました。

歩きながら後ろの私たちをチラチラ見ながら歩いているんです!

「オレ(ビーチボスワン)が先導するから安心して通りなよ!」と言わんばかりの感じでした。

カワイイですよね~(#^.^#)

sebu99

ワンコに導かれビーチから内陸に入るわけですが、ここで問題が発生しちゃいました。

島のワンコたちには、それぞれ縄張りがあるんです。

ビーチから内陸に一歩入った途端、今まではいなかった内陸ワンコたちがビーチボスに群がり威嚇し始めちゃいました(汗)

ビーチは目と鼻の先だったので、「早く帰りな!」と言っても一向に帰ろうとはしません。

一対多にも関わらず、威嚇し返しているんです(汗)

結果的にはビーチボスが強かったのか、内陸ワンコを一掃し「GING-GING’S」の方に向って歩いていきました。

ビーチボスに私たちを案内する、という気は無かったかもしれませんが、「GING-GING’S」に到着すると、元来た道を引き返して行ったんですよ!

朝から凄いシーンを目の当たりにし、興奮さめやらぬ感じですが、「GING-GING’S」の朝食です!

sebu101

sebu106

何ともシンプルな朝食ですが、凄く美味しかったです。

料理も美味しかったんですが、それ以上に美味しかったのが「果物」!

滞在中は色々な果物を食べましたが、どれも抜群に美味しかったです。

さて、朝食が終了し、マラパスクア一周ツアーに出かけます。

所用時間としては、島が小さいので3時間程度。

9時頃出発して12時過ぎには戻ってきます。

島のシュノーケリングポイント3か所を巡るツアーです。

sebu107

sebu108

sebu102

sebu103

sebu104

sebu105

お魚をゲットしたラッキーさん

見にくいですが、第二次大戦で沈没した日本軍の船だそうです。

sebu110

sebu109

アイランドホッピングが終了したのが12時過ぎ、となるとお決まりの「GING-GING’S」でお昼ご飯です(笑)

どんだけ好きなの~、と言う感じですよね。

sebu111

sebu112

sebu114

sebu113

食べ過ぎ?という感じですが、体を動かすとお腹が空く、という事で・・・(笑)

食後は恒例の(?)島探検です。

するとあるものを発見!

その名も「バナナキュー

これです!

sebu116

作り方はいたって簡単。

加熱用の甘くないバナナを皮を剥いた状態で素揚げ!

sebu115

揚がったバナナを取り出して黒砂糖を塗す!

これだけ!

これなら家でも出来そうですよね!

美味しいのでお試しあれ!

ポイントは「甘くない加熱用のバナナを使う」です!

お値段は15ペソ(39円)でした。

デザートをつまみながら島探索は続きます・・・。

どのくらい時間が経過したのかは分かりませんが、大分日が暮れてきました。

sebu117

そろそろ晩ご飯の時間ですが(笑)、その模様はまた次回お届けします!


スポンサーリンク


スポンサーリンク


Sponsored Link

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です