マラパスクアに行こう!フィリピン離島の旅5!

Sponsored Link

カランガマンから戻ってきた後は、晩ご飯に出発です。

今回のレストランは、「The Craic House」というお店です。

ホテルとレストランの位置関係はこんな感じです。

sebu78

結構距離がありそうですが、徒歩10分程度でした。


Sponsored Link


ホテルから黒線 → 赤線 → 赤線途中の白い太線を左 → 十字路を右、という経路で行こうと思っていたんですけど、赤線の途中で昼間のガイドさんがお店を開いていたんです。

sebu79

辺りは暗く、私は全く気付かなかったんですが、ガイドさんから声を掛けてくれました。

「The Craic House」行くなら案内するよ!という事で、当初のルートとは別の近道で案内をしてくれました。

青〇の部分は、何処を通ったか分からないので適当に線を引いています。

案の定、帰りは若干道に迷いました・・・(汗)

ちなみに、ガイドさんの名前は「ラッキーさん」!

私たちは、ここのお店を「ラッキーバーベキュー」と名付け(笑)、滞在中は何度かお邪魔しました。

ラッキーバーベキューで食べた物の画像は、そのうち出てきます!

さて、「The Craic House」でオーダーしたのは、こんな感じです。

sebu98

sebu82

sebu80

sebu81

普通に美味しかったんですけど、わざわざマラパスクアで食べなくてもなぁ~、という感じでしたね。

続いてメニューを載せておきますね。

sebu87

sebu88

sebu89

sebu90

sebu91

sebu83

sebu84

sebu85

sebu86

sebu96

sebu95

sebu94

sebu93

sebu92

お店の外観を載せていませんでしたね。

こんな感じのお店です。

sebu97

翌日の予定は、マラパスクアをボートで一周しながらシュノーケリング、その後はチョット島探索です。

もちろん、ガイドはラッキーさん(*^^)v


スポンサーリンク


スポンサーリンク


Sponsored Link

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です