お歳暮の時期に向けてランキングを確認しておきましょう!

お歳暮時期ランキング1
お歳暮時期ランキング1

年末のご挨拶の時期が近づいてきましたね。

 

今年のお歳暮、もう買いましたか?

 

貰う側からすると、大人版クリスマスプレゼントのような感じがします。

 

贈る相手が「貰って嬉しい!」と一報くれる贈り物を探してみませんか?

 


Sponsored Link


 

お歳暮の歴史と意味

今ではお歳暮って年末のご挨拶の贈り物になっていますが、元々はご先祖様の供養のための行事から発展したという説があるのを御存じですか?

 

昔は、年末にご先祖様を供養するために分家や嫁の実家等が本家、娘の嫁ぎ先に供物を持ち寄っていたそうです。

 

本家への贈り物の習慣が、親族への贈り物の習慣に変わり、時代とともに、お世話になった人や近い繋がりの方に贈る習慣へと変化しました。

 

お歳暮時期ランキング2

 

別の説では、江戸時代に武士の組合の中で組頭に贈り物をしたことが発端になっているという話もあります。

 

血縁関係を今より重視した時代、組頭も血縁者と同じくらい重要で大切な方です、と言う意味合いで贈物をしたそうです。

 

現代でも、大切な方に「貴方を大切に想っていますよ」と伝わる贈り物を選びたいですよね。

 

お歳暮を贈る時期

お歳暮を贈るのは、関東では12月1日~12月25日ぐらい、関西だと12月13日から12月25日の間です。

 

厳密には、年末までオッケーなんですが、年末は双方忙しいのでまだ余裕のある25日くらいまでの贈るのが気遣いだと思います。

 

気遣いのひとつとして、食材を贈るなら年末に近い方が、年末年始の料理やおもてなしに使えるので相手側も嬉しいです。

 

もし、お歳暮を贈っていない相手からお歳暮をいただき、年末までにお返しが出来なかった時には、翌年の7日(松の内)まで贈りましょう。

 

関西では松の内が15日なので15日までに贈る様にしましょう。

 

貰って嬉しいお歳暮

NTT西日本が実施したお歳暮のアンケートの結果、貰って嬉しい贈り物は以下の通りでした。

 

1位 食品券

2位 ビール

3位 ハム

4位 菓子

5位 カタログギフト

 

物入りになる年末に、食材を買うことが出来る食品券は喜ばれる傾向にありますね。

 

ただ、贈る側としては金額がばれてしまうので、あからさま過ぎてちょっと避けてしまいますよね~。

 

 

ちなみに、お歳暮の予算は年齢層によって違います。

 

20代~30代は一人当たり2,000円~3,000円未満、40代~は5,000円位と、年代が上になればなるほど金額も上がってきます。

 

60代70代になると、一人当たり8,000円位の予算になるようですね。

 

●3,000円未満で購入できるおすすめギフト

金額を抑えても、その中に素敵な贈り物になる商品がたくさんあります。

 

ただ高くて人気のビールを贈ろうと思うと高額になりますが、コンクールで受賞したビールや、地ビールを贈る、飲み比べセットで贈るなど工夫するのがおすすめです!

 

アサヒ SP-3N スーパードライプレミアム ビールギフトセット

 

8種詰め合わせ・琥珀ヱビス、受賞ビール入り

 

鎌倉ハム ギフトセット

 

ニッポンハム(日本ハム)ハムギフトセット(3本組)

 

京都一の傳 西京漬け詰合せ

 

京彩菓★GIFT

 

深川カントリーファーム 有精卵を使ったこだわりスイーツセット

 

お歳暮を更に喜んでもらうコツ

毎年贈るお歳暮、送付状にある名前だけで贈るのではなく、メッセージを付けて贈ってみませんか?

 

地元の特産品をお歳暮で贈るときは「○○県の冬の味覚をお届けします」とか、ビールを贈るときには「楽しい年末をお過ごしください」など、一言言葉があると貰う側も嬉しいです。

 

電子化された近年、贈り物に手書きのメッセージが添えられるだけで贈り手を身近に感じられるものです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク