関東で紅葉を楽しみながらハイキングができる場所はココ!

関東紅葉ハイキング1

 

関東紅葉ハイキング1

 

秋になると山が色づき、山に登る楽しみも増えますね。

 

街で見かけない木の実や、キノコを見つけるだけでも「ちっちゃい秋」を発見したような楽しい気持ちになれます。

 

ハイキングは山に慣れていない人でも気軽に歩けるコースもあるので、両親と、友達と、子供と一緒に挑戦してみませんか?

 


Sponsored Link


 

子供と一緒にハイキング!

自然は子供の好奇心をすごく擽って(くすぐって)くれます。

 

え~面倒だよ~」と言われても、連れて行くと見たことないもの、普段見かけないもので溢れているので興奮しちゃいますよ!

 

関東でお勧めの子供向けハイキングスポットはこちらです。

 

群馬県立 観音山ファミリーパーク

http://www.kfp-tomo.org/

住所:群馬県高崎市寺尾町1064-30

 

実際にはハイキングでは無く自然散策なんですが、約40分、自然の里山そのままの道を歩くコース等があり、山が初めてだったり途中で飽きることを考えると小学校低学年くらいまではこのくらいの距離がおすすめです。

 

横浜市旭区 こども自然公園

http://www.city.yokohama.lg.jp/asahi/guide/shisetsu/midori/park/kodomoshizen/

住所:横浜市旭区大池町65-1

 

広大な敷地面積の中には、池もたくさんあり、秋には湖面に映る紅葉が大人気の公園です。

 

桜が植えてある山や、梅の林などを歩き、途中でピクニック広場でお弁当を広げ、最後は遊具で目いっぱい遊んで一日を過ごす事が出来ます。

 

色々な広場があるので子供は公園気分で歩けると思います。

 

鎌倉 大仏ハイキングコース

http://kamaiko.net/hikingd.html

 

ちょっと長めのハイキングコース、でも平坦な道も多く途中で立ち寄れるところがたくさんあるので休憩しながら進めることが出来ます。

 

幼児や年輩の家族も一緒に鎌倉観光出来るコースで、紅葉も楽しめるのでお勧めですよ。

 

2時間で歩ける初心者向けハイキング!

大人には、午前中10時位に現地について、2時間かけて歩けるハイキングコースがおすすめ!

 

到着地点でちょうどお昼を食べながらハイキングをやってみた感想で多いに盛り上がりましょう。

 

鎌倉 六国見山(ろっこくけんざん)ハイキングコース

http://kamaiko.net/hikingr.html

 

途中で鎌倉の海と街を一望できる、絶景の眺望ポイントがあります。

 

毎年秋には大人気で、リュックを背負った人たちであふれるスポットです。

 

所要時間は1時間45分で、ゆっくり歩いても2時間ちょっとで終わるハイキングで無理なく楽しめますよ。

 

御殿山・大日山ハイキングコース

http://www.mboso-etoko.jp/c_course/c34.html

 

御殿山に登る畑コースは約70分、紅葉が綺麗な場所です。

 

コースによってはもっと短いところや、長くて上級者向けのところもあるので今年は初心者、来年は中級、再来年は上級と目標を持って楽しむことが出来ます。

 

東京から日帰りで楽しめるハイキングスポット

埼玉 宝登山ハイキングコース

http://www.hikingmap.jp/hikingmap/hodosan01.html

 

野上駅から長瀞駅まで歩いて標準3時間20分ですが、ロープウェイもあるので自分の体と相談しながら歩くことが出来ます。

 

長瀞には蕎麦や天然かき氷屋等美味しいお店がたくさんあるので、歩いた後の楽しみがありますよ。

 

天然の氷を使ったかき氷屋さんの記事も書いています!

 

奥多摩 ふれあい森林浴コース

http://www.gotokyo.org/jp/tourists/topics_event/topics/140512/topics.html

 

都内からすぐにアクセスできる自然の宝庫、駅を降りてすぐハイキングをスタート出来て、短時間だと40分、長いコースだと3時間、自分に合わせた奥多摩の楽しみ方を選べます。

 

疲れたら温泉に浸かって露天風呂から紅葉を楽しみましょう。

 

 

 

あとは、高尾山なんかもいいかもしれませんよ!

 

私は紅葉の時期には行った事はありませんが、画像を検索してみると、とっても綺麗そうです!

 

高尾山の記事はこちら・・・。

 

秋のハイキングをもっと楽しむには?

ハイキング初心者は、山登りだけではテンションが上がらないかもしれませんね。

 

そんな時は、ハイキング後に温泉に浸かることを目的にしたり、ゴール地点周辺で美味しい料理を探したりするといいとおもいます。

 

ハイキングの思い出には、山道で拾った色づいた葉を使ってしおりを作ると良い記念になりますよ。

 

ぜひ紅葉を見ながらのハイキングを満喫してください!

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク