結婚前の同棲って別れる可能性が高いのかなぁ?

結婚同棲別れる1

結婚前に同棲は必要?

付き合って、結婚を意識し始めた時、みなさんなら同棲しますか?

 

一説には「同棲しちゃうと今期を逃す!」とも言われ、「同棲=いずれ別れる」、と言う意識が根付いているようですが、今は「堅実婚こそ同棲すべき!」という考えもあるんです。

 

そこで、今回は皆がどういう意識で同棲をしているのか調べてみました!

 

結婚に向けて同棲するか悩んでいる方は参考にしてくださいね。

 


Sponsored Link


 

アットホームが実施した20代の既婚者対象のアンケート結果では、同棲率43.9%と高い数字が出ています。

 

30代既婚者だと28.1%に下がるので、若い人ほど同棲してから結婚のパターンが多いようですね。

 

ゼクシィが実施したアンケートでは、約70%が同棲してから結婚(または結婚前に同棲を予定している)という回答です。

 

結婚同棲別れる1

 

同棲賛成派の意見

  • 「結婚前に相手の性格を良く知る事ができる」
  • 「相手の生活リズムを知ることが出来る」
  • 「金銭感覚がわかる」
  • 「家事の分担が自然と身に付き結婚後も手伝ってもらえる」
  • 「一緒に貯金が出来る」
  • 「好きな人と長い時間一緒に居られる」
  • 「結婚準備が進む」

 

と言うのが挙げられています!

 

一方で、

 

同棲反対派の意見

  • 「入籍しても生活が変わらないので新鮮味がない」
  • 「結婚前提にした同棲にしないと結婚する必要が無くなり、ズルズルと同棲が長引いてしまう」
  • 「親が反対する」
  • 「結婚までは親との時間を大事にしたい」
  • 「恋愛感情が夫婦関係の様になり薄れる」
  • 「入籍前から自由な時間や一人の時間が減ってしまう」
  • 「年輩の方に同棲しているというと、だらしないイメージを持たれそう」

 

アットホームの「未婚者に結婚前に同棲しておきたいか?」と聞いたアンケートでは、

 

40.8%が「そう思う」

43.7%は「どちらともいえない」

15.4%が「思わない」

 

と言う結果でした。

 

どちらとも言えない層は、親関係の問題だったり、社会的に周りの目を気にした結果や、付き合っている相手のタイプ等で気にかかることがあるよですね!

 

同棲する率が上がっている理由

「メリハリつけたり、けじめをつけたい!」「新婚生活にドキドキしたい!」と言う時は、同棲無しの方がおすすめです。

 

でも、世帯収入が400万円台以下になることが想定されている場合、結婚後の生活に備えて同棲してみることがおすすめです。

 

共働きになるなら、お互い正社員でしっかり働いている間に家事分担を決めて結婚後に苦労しないようにする、後は結婚式の費用の貯金のため等、経済的な問題で同棲するカップルが増えているんですよ。

 

それに、結婚を考えている相手が本当に信頼できる人かどうか、と言うのを見極める期間でもあるようです。

 

実は借金があったり、ギャンブル好きだったり、酒癖が悪かったり、家では態度が違う人だったり等・・・結婚すると別れる(離婚)のも一苦労ですが結婚前ならまだ楽ですからね。

 

同棲に向いているのはお互いが堅実で貯金目的の場合か、片方が結婚予定の相手に不安を持っている場合だと思います。

 

ただの恋愛の延長戦だと、恋愛の盛り上がりで同棲し、恋愛の盛り下がりで別れることになるのかなぁ~、とも思います。

 

同棲はどのくらいの期間?

同棲すると婚期が遅れると言われていたのは、結婚の予定を曖昧にして同棲をスタートさせていたからです。

 

結婚を前提に同棲するのであれば、入籍日や結婚式の予定をまず立てて、式場予約や両親へ報告してから同棲をスタートさせたり、結婚費用を二人で200万なり300万なり貯めるための具体的な計画を経てて、貯まったら入籍等、ちゃんとゴールが決めてから同棲したほうがいいですよ!

 

結婚同棲別れる2

 

期間としては、はだいたい半年から1年が多いようですね。

 

大好きな彼と一緒に居たい、という気持ちは分かりますが、無計画な同棲は望まない結果になってしまう可能性もあるので、ぜひ計画的に同棲をスタートさせてくださいね(^_^)/

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク