出産準備用にリストを作ってみました。意外と準備するものがありますよ!

出産準備品

 

妊娠して安定期に入ったころ、出産に向けての現実的な準備が必要となります。

 

はじめての出産だと、何をどのくらい準備したらいいのか分からないものですよね!

 

ƒvƒŠƒ“ƒg

 

自宅に赤ちゃんを連れて帰ってくる上で、赤ちゃんに最低限必要なもの、買っておいて良かったもの、先輩ママ達の情報をもとにまとめてみたので参考にしてみてください。

 


Sponsored Link


 

ちなみに私は仕事の片手間に、病院から貰ったパンフレットをもとに揃えたんですが足りないものばかりで産後にすぐデパートに行くハメになりました・・・。

 

必要最低限準備するもの

お洋服からみ

お洋服からみ
短肌着5~6枚程度
長肌着4枚程度
ツーウェイオール4枚~5枚
授乳中やおむつ交換時に汚すことがあります。
ガーゼ授乳中に使ったりもするので8枚位あると安心です。
タオル大判3枚位、小さいタオルも3枚程度、
布団に敷いたり、タオルケットにしたり、
寒いときにかけたり、小さいのはおむつ交換にと、
とにかくタオルは多用します。
帽子髪の毛がほぼ無いので外出時は必要です。
スタイ10枚程度、ヨダレ、授乳で汚さないように必要です。
(季節によってすぐ必要になるもの)
靴下3足位、足裏を触って冷たい時は履かせましょう。
アフガンおくるみ1つ、肌寒さを感じる時期は必ず必要です。

 

肌着セット

 

ツーウェイオール

 

授乳用品

授乳用品
哺乳瓶最初は小さいサイズを1本、
大きいサイズ2本位で十分ですが、
すぐに消毒が必要になるため多めに
用意した方が楽です。
粉ミルク1缶
哺乳瓶を洗うための
タワシや消毒器
洗い方によって用意するものが違います。
母乳パッド使い捨てを利用するときは
病院で貰った分はすぐに無くなります。
母乳育児の場合はもう1袋準備しておくと良いです。
授乳クッション赤ちゃんが小さいので新生児の時は必要になります。

 

授乳クッション

 

おむつ/お風呂/睡眠

おむつ・お風呂・睡眠
新生児用のおむつ1パック、サイズがすぐに変わるかもしれないので
最初は少な目に準備した方が良いです。
お尻拭き1つ
赤ちゃん用せっけん洗い方によって用意するものが違います。
ベビーバス家庭によっては洗面台や洗面器で代用しています。
ベビー布団1組
シーツ2枚(季節によってすぐに必要になるもの)
夏場はおむつ用ゴミ箱があった方が良いですね。
臭いがとてもきついので消臭が無いと大変ですから。
毛布1枚

 

ベビー布団

 

外出用品

外出用品
新生児用チャイルドシート1つ
抱っこ紐新生児OKのものを1つ

 

ベビーラック 3か月レンタル

 

人によって活用したもの/必要の無かったもの

人によって活用したもの/必要の無かったもの
ベビーベッドベッドで寝ない赤ちゃんもいるようです。
うちも私の添い寝が無いと寝なかったので、置物になってしまいました。
ベビーラック日中一人で育児する場合には、
目のつくところに移動させられるので便利です。
里帰りして一目が他にもある場合は、
早急に必要ではありません。
購入を検討する場合には一度レンタルしてみると良いと思いますよ。
赤ちゃん用枕頭を枕に置いてあげてもすぐに嫌がって
外す子が多いと聞きます。
私も最初は使いましたが、
寝心地が悪そうでタオルに畳みガーゼを
掛けたものを枕の代わりにした方が楽そうでした。
母乳冷凍グッズ産後すぐに誰かに預けて
外出する時間が多い人は必要ですが、
それ以外だと出番が無いです。
A型ベビーカーA型を使う時期は抱っこ紐を使う人が多いために、
ベビーカーの出番はあまりないそうです。
外出の頻度によって活用度合いが違うとおもいます。
私はB型を購入して、A型はレンタルしました。

ベビーカーの記事はこちら・・・

 

出産準備品は誰が買いに行くの?

基本的には夫婦で買いに行くのが一般的ですね。

 

でも、実家の両親がワクワクから、ほぼ買い揃えてしまうパターンも多いそうです。

 

自分で買いたい、素材にこだわりがある場合はそれを最初に伝えておきましょう。

 

友達から「出産祝い何がいい?」と聞かれた場合は、素直にリクエストするとバランス良く用品が揃いますよ!

出産準備品

出産準備は、自分たちですることで親になる心構えが出来ていきます。

 

準備品を調べながら他の知識も増えていきますし、ウインドウショッピングをすることでたくさん歩くのでちょっとした運動にもなりますよ。

 

無駄な物は出費がかさむので、出来るだけ無駄なものは控えたいですよね!

 

ステキなグッズに巡り合えるといいですね(^_^)/

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク