バレンタインの手作りチョコって郵送もあり?

バレンタイン

 

最近のバレンタインデーは、今はお歳暮やお中元よりも送り易い、感謝の気持ちを現しやすいプチギフトのような一面も持っていますよね。

お世話になったあの人に送りたいけど・・・遠くて宅配便になっちゃうなぁ・・・

チョコレート溶けないかなぁ?ってことはありませんか?

 


Sponsored Link


 

お店で買ったり、通信販売で買ったものなら、お店側で溶けないように壊れないように梱包してくれるので安心ですが、自分で作って自分で送るとなると、どうやって包んだらいいのかわかららないし、形が崩れにくくて宅配便で送れるチョコのお菓子ってなんだろう?って頭を抱えてしまうと思います。

 

まず、送るものが何かによって、梱包方法や送り方が変わってきますよね。

私が作ってきた中で、型崩れしにくくて運びやすかったのは、パウンドケーキ、カップケーキカップで作ったフォンダンショコラ、マグカップに作ったショコラプリン、一番楽なのはクッキー、トリュフあたりですね。

 

 

ケーキも、ホールで作ると送るのは大変ですが、小さいカップケーキサイズにするとラッピングも可愛くできて、プレゼントしやすいです。

クッキーは定番で安上がりってイメージですが、ただ型抜きするんじゃなくて、相手の好きなものをテーマに作ると喜ばれますよね。

男性なら、野球ボールとか、車のエンブレムとか、好きな漫画のキャラクター等でしょうか?

今は、クッキーをカラフルにするアイシング向けの着色料がたくさん売っています。

 

製菓材料の「デコレーション・色素」のジャンルに売っています。

 

 

ご参考までに・・・

 

クッキー型 チョコレート型 デコレーション用品 輸入製菓道具の通販ショップスウィートハーツ

 

材料にこだわる人とプロの為の製菓・洋菓子材料通販サイト

 

日本人はケーキが着色料でカラフルになるのには抵抗を示すんですが、クッキーになるとカラフルで何かの形をしている方が喜ばれるんですよ~。

不思議ですね。

私は子どもとよくディズニーキャラクターのモンスターズインクを作ります。

このキャラだと緑と青と赤の食紅と純ココアがあれば作れるので簡単なのでおすすめです。

 

次におすすめなのはマグカップに入れて送る方法ですね。

マグカップ自体をプレゼントすることも出来るので、贈る相手の好きな柄・デザインで作るとセンスが光ると思います。

注意点は、プリンだったりケーキを作って送りたいときは、耐熱温度やオーブン可かどうか購入時に気を付けることですね。

肝心の贈り方ですが、クール便と日時指定は絶対に利用した方が良いです。

2月はまだまだ寒いし、溶けないじゃん!って思うかもしれませんが、荷物の保管場所など、若干暖かい場所に荷物が置かれる可能性もありますし、賞味期限の目安もくるってしまいます。

 

参考までに、手作りの賞味期限

 

材料がチョコレートのみの場合⇒5~6日(冷蔵)

材料に生クリームを使用した場合⇒3~4日(冷蔵)

フォンダンショコラ⇒1日(冷蔵)

チョコレートクッキー⇒3~4日(常温)

トリュフ⇒3日~4日(冷蔵)

 

クッキーはシリカゲルを入れてあげるともっと日数を延ばせると思います。

梱包は、クッキーなら瓶に詰めて気泡緩衝材(所謂ぷちぷち)、箱に緩衝材をしいてから入れる等します。

カップケーキやマグカップの時は、箱は必ず必要だと思います。

ちょっとおしゃれに籠や木箱などに入れると雰囲気が変わりますよ。

リボンも、ラッピングコーナーにあるリボン以外に、手芸屋さんのリボンを使ったりすると存在感あるラッピングに出来るんですよ~。

 

後、伝票を書く際は「お菓子」や「割れ物」としっかり記入しましょう

 

ばれないように、と書かないでいると、さかさまになって崩れてしまったりしますよ。

 

貴女の気持ちがしっかり届くようにがっばってくださいね。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク