関西で川遊びができるキャンプ場などなどをご紹介(^_^)/

川遊び4

キャンプ場情報第二弾!

今回は関西のキャンプ場についてです。

 

大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県と広きに渡ります。

 

勿論、暑さを和らげてくれる川遊び、水遊びが出来るところ限定でご紹介していきますね。

 


Sponsored Link


 

4月も終わりになると関西は20度前半の気温になってきて、場所や天気によっては冷たいものが欲しくなる頃ですよね。

 

まずはランキング、次に川遊びが出来るキャンプ場一覧をご紹介します!

 

ランキング内のキャンプ場は川遊びが出来ないところも含まれているのでご注意くださいね。

 

関西 人気キャンプ場ランキング

人気キャンプ場ランキング1位
1位 神鍋高原キャンプ場
関西キャンプ1

住所

兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-2

利用料金

テント他のレンタルはありません。

宿泊キャンプ

2人以上テント1張:2,100円

 

1人用テント1張:1,000円

 

タープ1張:500円

 

デイキャンプ(9時~20時)

 

タープ1張:500円

 

1人(小学生以上):200円

 

キャンプファイヤー場:3,100円

 

予約先

平日:0796-42-1111(豊岡市日高支所 地域振興係)

 

平日以外:0796-45-1520(神鍋高原キャンプ場管理棟)

 

予約開始

開設期間は4月1日~11月30日となっています。8:30~17:15 左記の時間帯に電話で利用日を伝えて空いているか確認してください。

 

チェックイン・チェックアウト

13:00~・~12:00

 

オススメポイント

このキャンプ場は森林の中にあるキャンプ場です。

 

周囲にはスポーツ施設やトレッキングコースが充実しています。また、道の駅「神鍋高原」、神鍋温泉ゆとろぎ(徒歩5分)があり、ファミリーにオススメのキャンプ場です。

 

設備

炊事棟:3棟

 

水洗トイレ:2棟

 

駐車場:無料(500台)

 

人気キャンプ場ランキング2位
2位 グリム冒険の森

関西キャンプ2
【画像引用:http://www.grimm-camp.com/】

住所

滋賀県蒲生郡日野町熊野431

利用料金

コテージ6人用(4棟)

宿泊(1棟1泊):12,000円~

日帰り(1棟1時間):1,000円

 

コテージ12人用(2棟)

宿泊(1棟1泊):24,000円~

日帰り(1棟1時間):2,000円

 

オートキャンプ(35区画)

宿泊(1サイト1泊):4,000円~

日帰り(1時間当たり):500円

 

AC電源サイト(8区画)

宿泊(1サイト1泊):4,500円~

日帰り(1時間当たり):500円

 

フリーオートキャンプサイト(60組)

宿泊(1サイト1泊):3,000円~

日帰り(9~17時):2,500円

 

ペットサイト(6区画)

宿泊(1サイト1泊):4,000円~

日帰り(1時間当たり):500円

 

BBQサイト(3区画)

1サイト:2,500円(網・鉄板は別料金

 

予約先

0748-53-0809(管理事務所)

 

予約開始

利用6か月前の1日の8:30~受付

予約状況確認公式サイト

 

チェックイン・チェックアウト

コテージ: 13:00~・~10:00

コテージ以外: 13:00~・~11:00

 

オススメポイント

とにかくイベントが盛りだくさん!

 

一例を挙げると・・・

 

石窯オーブンでピザ焼体験や、ドラム缶風呂体験、草木染体験、釣り体験などがあります。(予約が必要なイベントもあり

 

また、ペットサイトでは、愛犬と一緒に宿泊できたり、ドッグランもあり愛犬家も楽しめると思いますよ!

 

設備

公衆電話・授乳室・トイレ

身障者用トイレ・炊事場

備品貸出(有料)
テント3,500円
タープ1,100円
テント用マット900円
屋外用テーブル500円
屋内用テーブル500円
チェアー500円
毛布400円
シュラフ1,000円
BBQコンロ(大)600円
BBQコンロ(小)400円
鉄板400円
300円
鍋(大)400円
鍋(小)300円
土鍋400円
すき焼き鍋400円
ダッチオーブン1,000円
ガスコンロ500円
ボウル200円
ざる200円
包丁&まな板300円
炊飯ジャー600円
やかん200円
ハンゴー300円
ランタン(ガス別)600円
フライパン200円
ホットプレート600円
自転車(1時間)500円
食器1組200円
布団800円

 

 

人気キャンプ場ランキング3位
3位 三田市野外活動センター

関西キャンプ3
【画像引用:http://www.sanda-outdoor.jp/】

住所

兵庫県三田市小柿949

利用料金(三田市民以外は倍額)

バンガロー(1棟定員5名×10棟)

大学生以上:800円

3歳~高校生:400円

 

テントサイト(6人用×20張)

大学生以上:300円

3歳~高校生:150円

 

予約先

079-569-0388

 

予約開始

利用日の3か月前の月の1日から市外の方は2か月前の月の1日から

予約状況確認公式サイト

 

チェックイン・チェックアウト

13:00~・~10:00

 

オススメポイント

有料ではありますが、木曜日~土曜日に実施されている天体観測が何と言ってもオススメです!天体望遠鏡の規格は下記のようになっているそうですが、私には分かりません・・・(汗)

 

光学系:

口径40cm ニュートンカセグレン望遠鏡

口径15cm 屈折望遠鏡

 

設備

管理棟・炊事棟・シャワー棟

トイレ・駐車場・展望台休憩所

 

 

人気キャンプ場ランキング4位
4位 ハイマート佐仲オートキャンプ場

関西キャンプ4
【画像引用:http://www.eonet.ne.jp/~sanaka/sanaka.html】

住所

兵庫県篠山市小坂459-3

利用料金

オートキャンプ(お風呂利用料金含む)

 

<宿泊>

車1台:2,000円

大人:1,000円

3歳~小学生:600円

 

<デイキャンプ>

車1台:1,000円

3歳~大人まで一律:600円

 

バンガロー(お風呂利用料金含む)

12帖バンガロー2棟:9,000円

4.5帖バンガロー5棟:3,000円

貸布団:1,000円

毛布:300円

 

バーベキューサイト(1テーブル3時間)

2,000円

 

予約先

079-593-0888(定休日:火曜日)

 

チェックイン・チェックアウト

オートキャンプ:12:00~・~15:00

デイキャンプ:9:00~17:00

バンガロー:12:00~・~11:00

 

オススメポイント

山に囲まれた平地で全面芝のキャンプ場で、蕎麦打ち体験や、生地の伸ばしから具材のトッピングまで行える、本格的な石窯でピザ焼き体験が行えます。

 

設備

設備
管理棟
管理体制週末、夏休み等のピーク時は24時間常駐
駐車場(20台 無料)
水洗トイレ
炊事場
ランドリー
シャワー
風呂
丹波焼陶板風呂、家族風呂
売店
キャンプ用品、燃料類、おみやげ、酒類、たばこ、BBQ食材
自販機
公衆電話
レストラン

 

人気キャンプ場ランキング5位
5位 湯の原温泉オートキャンプ場

住所

兵庫県豊岡市日高町羽尻1510

利用料金

 

キャンプ場(1サイト1泊)

区画サイト:4,200円~

大型対応サイト:6,400円~

フリーサイト:2,500円~

電源使用料:500円

 

デイキャンプ(9:00~16:00)

区画・大型対応サイト:2,100円~

フリーサイト:1,700円~

電源使用料:300円

 

※)区画サイト・大型対応サイトにはAC電源(15A)・流し台・水道有

 

コテージ(1棟1泊)

5人用:15,000円~

10人用:24,000円~

 

バーベキュー棟(10:00~20:00)

1テーブル1時間:850円~

 

予約先

0796-44-0001

ネット予約も可能ですが、「新規お客様情報登録(無料)」を毎年する必要があります。

 

チェックイン・チェックアウト

オートキャンプ・コテージ:15:00~・~13:00

 

オススメポイント

個人的には、なんといっても温泉があることでしょうか!イベントも多数開催されているようです!時期にもよりますが、魚のつかみ取りや、田植え体験ができるようですよ!

 

設備

設備
管理棟
サニタリー棟
駐車場
バーベキュー棟
体験田
遊具広場
親水広場
食堂
温泉
売店
レンタル料金
テント1張1泊4,500円
タープ1張1泊750円
マット1張1泊750円
バーベキューコンロセット(大)
1回。台(大)・アミ・トング。
1,000円
バーベキューコンロセット(小)
1回。台(小)・アミ・トング。
500円
カセットコンロ300円

 

関西で川遊びができるキャンプ場

【大阪府】

光滝寺キャンプ場
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/manabiyan/facility/koutaki_camp.html

一里松キャンプ場
http://www.ichirimatsu.com/

 

【京都府】

笠置キャンプ場
http://kasagi.kyoto-fsci.or.jp/ENJOY/CAMP/

美山町自然文化村キャンプ場
http://www.cans.zaq.ne.jp/m-kajika/facilities.html

七谷川野外活動センター
https://www.city.kameoka.kyoto.jp/shakai/shisetsu/koen/004.html

久多の里オートキャンプ場
http://www.kutacamp.jp/

宇津峡公園キャンプ場
http://fuw.jp/utsukyoh/

天女の里
http://tennyonosato.com/campinfo.html

 

【兵庫県】

ネイチャーパーク かさがた
http://www.nature-park.net/

丹波篠山渓谷の森公園
http://www.eonet.ne.jp/~keikokunomori/

新田ふるさと村
http://www.shindenfurusato.jp/about.php

三田市野外活動センター
http://www.sanda-outdoor.jp/

湯の原温泉オートキャンプ場
http://yunohara.net/

 

【滋賀県】

清流の里ぬくみキャンプ場
http://www.ztv.ne.jp/web/misugi.maedagumi/

知内浜オートキャンプ場
http://chinaihama.com/

リバーランズ角川
http://www.riverruns-tunokawa.net/

 

【奈良県】

平成榛原子供のもり公園
http://www.city.uda.nara.jp/kouen/kyouiku/leisure/kouen/kodomonomori.html
こちらは、川はありませんが、水遊びが出来るところが園内にあります。

みつえ青少年旅行村
http://www.vill.mitsue.nara.jp/index.html

みのずみオートキャンプ場
http://www.geocities.jp/minozumi115/

白川渡オートキャンプ場
http://www.vill.kawakami.nara.jp/sightseeing/playing/camp.html

 

【和歌山県】

ACN・リゾート大島
http://www.resortohshima.com/

日置川オートキャンプビレッジ
http://hikigawa-camping.com/

キャンプランドHRK
http://www.aikis.or.jp/~camphrk/

 

私はダイビングも出来る、「 ACN・リゾート大島 」が気になります!キャンプって、川、山の二つを愉しむものだと思っていましたが、島にあれば海も満喫出来ちゃいます!

 

 

他には、湯の原温泉オートキャンプ場の滝あり、緩い流れのところあり、魚が連れそうな岩場ありの川遊びと、「 みのずみオートキャンプ場 」のめっちゃ綺麗な清流に心惹かれました!

 

 

綺麗な川なので魚が多く、本格的な釣りから小さな子供でも簡単に釣れるちっちゃい魚までたくさんいるそうです。

 

 

小さい子にも釣り体験させたいならおすすめです!

 

 

 

関西には温泉があるキャンプ場も!

関西には、温泉があるキャンプ場が多いんですよ。

 

 

暑い日にたくさん遊んだら汗もかきますし、寝る前にスッキリしておきたいのでとっても嬉しいことですよね。

 

 

上記に挙げたキャンプ場の中で、温泉があるのは「 ランキング5位の湯の原温泉オートキャンプ場 」「 笠置キャンプ場 」にあります。

 

 

食べるもの、泊まるところ、すべて自分たちでやったご褒美に入りたいものです。

 

 

すでにゴールデンウィーク中のオートサイト予約が埋まっているところもありました。4月1日から予約開始のところが殆どです。

 

 

休日が土日休みで固定なら、ゴールデンウィークを外して他の週の土日も良いと思いますよ。

 

 

川も森も逃げませんから~!

 

 

ゴールデンウィークはゴールデンウィークで、この時限りのイベントを開催している場合もあるので、候補に挙げているキャンプ場のイベント情報はチェックしておいた方がよいですね。

 

 

知内浜オートキャンプ場ではニジマスのつかみ取りがあったり、湯の原温泉オートキャンプ場では餅つき大会と魚掴みどり体験、田植え等も行っています。

 

 

グリム冒険の森でも子供向け体験教室が充実しています。

 

 

家族でキャンプにくると、子ども達の成長や発見が次々感じられて、親もうれしくなりますね。「○○一人で出来たよ!」「川で○○見つけた!」「アスレチック、一人で制覇したんだよ!」など、子供の出来た!をほめるチャンスがいっぱい出来ます。

 

 

親は親で自然の中、美味しいものを食べて昼からお酒を飲んで、大人なりの愉しみ方が出来るし、やっぱりいいですよね~、キャンプ!!

 

 

今年は、アウトドア料理のレパートリーを増やしてみませんか?

 

 

北海道や東北などの他の地域のご当地バーベキューを試してみるのも楽しいと思います!

 

 

北海道ならジンギスカン、東北だと芋煮などが有名ですね。バーベキューで焼くなら牛タンもおすすめです。

 

 

鉄板なら、北海道のちゃんちゃん焼、秋田の横手焼きそばですかね~。こんな本もあるようなのでご参考までに・・・。

 

 

おすすめアウトドアクッキング本

簡単なのに豪華にできる!ソトごはんレシピ

豪快バーベキューレシピ

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク