京成立石 東京下町グルメ食べ歩き! パート1 【 栄寿司 ▷ 舟和 ▷ 宇ち多゛▷ 鳥房】

立石1

念願の京成立石食べ歩き!

今回はデザート込で、四軒のお店に行ってきました!

 

ちなみに、予定していたのは六軒なんですが、二軒は混んでいて入れませんでした(泣)

 

一軒目 ▷ 立喰 栄寿司さん

 

二件目 ▷ 舟和さん

 

三件目 ▷ 宇ち多゛さん

 

四件目 ▷ 鳥房さん という順番です!

 


Sponsored Link


 

そのうち、今回は一件目の栄寿司さんと、二件目の舟和さんのご紹介です(^^)/

 

まずは一件目の栄寿司さんですが、京成立石駅の改札を出て右に行くとエレベーターが有ります。

 

それに乗り、一階に降りると目の前が立喰 栄寿司さんです。

住所:東京都葛飾区立石1-18-5

営業時間:12:00~20:00

定休日:木曜日

予約不可

立石2

12時開店だったので、現地に11時半に到着したんですが、既に何人かお姉さま方が並んでいましたが、一巡目で入店できました!

 

ちなみに、メニューはこんな感じです。

立石3

一番上がちょっと見にくいですが、「 1個110円 」となっています。

 

栄寿司さんの後に、五軒控えて(最終的にはこの後三軒でした)いるので、少し控え目に注文・・・。

 

マグロ(赤身 1貫110円)
立石5

濃厚な味でとっても美味しかったです!

これが1貫110円とは、なかなかのコストパフォーマンスです!

 

サバ(1貫110円)
立石6

かる~く、しめてありますが、ほぼ生に近い感じです。

しめサバは苦手な部類なんですが、私にはこの位が丁度いい感じで美味しかったです。

こちらも1貫110円!

 

ハマチ(1貫110円)
立石7

 

アナゴ(1貫220円)
立石11

このアナゴ、フワッフワ!で美味しかったぁ~(#^.^#)

 

白子(1貫220円)
立石10

白子は飲み物ですね(笑)

 

アジ(1貫220円)
立石9

 

タイの昆布締め(1貫110円)
立石8

 

 

この後、マグロとサバを追加して、計18貫、二人で半分ずつ食べたので、一人9貫で終了~~~!

 

想像していた以上に美味しかったです!

 

さてさて、三軒目の「 宇ち多゛ 」さんの開店まで少し時間が開くのでデザートを挟みます!

 

栄寿司さんから歩いて一分(?)の、「 舟和 」さんです!

立石32

 

浅草が本店で、芋ようかんが有名なお店です。

 

舟和さんのHPはこちら

 

立石にあるこの舟和さんですが、唯一暖簾分けされたお店だそうです!

 

ちなみに、ウゴウゴルーガのルーガちゃんの実家が、こちらのお店だそうですよ!

 

メニューはこんな感じ!

立石15 立石16

 

ちょっと反射して見にくいですが、今回は、「 抹茶ラテセット 」をオーダー!

 

メニュー1枚目の中央下段に書いてあるんですが、カッコの中に、「ようかん、あんド、生クリーム + 抹茶ラテ」って書いてあるでしょ!

 

これ、

 

「 ようかん、あんド、生クリーム 」の間の「 、」が紛らわしいですよね!

 

「 ようかん & 生クリーム 」という一品のようです(笑)

 

 

画像はこちら・・・

立石14

 

これ、生クリームって書いてあったんですが、動物性の味がしなかったんですよね!

 

植物性のような感じがしました。

 

そうなると、生クリームではなく、ホイップクリーム?定義は良く分かりませんし聞いたわけでもないので、正しいところは分かりませんが、個人的には生クリームではないかなぁ~、という感じです。

 

生クリーム話しはさておき、芋ようかんですが、中心部にあんこが少し入っていました。

 

その塩気がいいアクセントになっていて美味しかったです!

 

 

ん??

 

 

さっきの、

「 ようかん、あんド、生クリーム 」の「 あんド 」はひらがなとカタカナで不自然だなぁ、と思っていたんですが、あんこの「 あん 」と、アンの「ド 」で「 あんド 」??

 

食べている時は気づきませんでした(汗)

 

抹茶ラテ

立石13

 

「 抹ようかん、あんド、生クリーム + 抹茶ラテ 」のセットで400円(税込)!

 

ちなみに、

 

「 ようかん、あんド、生クリーム 」の単品は180円となっていました。

 

舟和さんを後にしたの12時50分頃、次のお店の「 宇ち多゛ 」さんが14時開店だったので、30分位お散歩でもしてから向かう事にしたんです。

 

 

がしかし・・・

 

 

宇ち多゛ さんの前を通過すると、開店1時間以上も前なのにもかかわらず、既に行列が・・・(汗)

 

お散歩している場合ではなくなった感じです。

 

直ぐにその行列に並ぶことに・・・。

 

並んだ甲斐が有ったのか、何とか一巡目で入店することが出来ました。

 

この続きはまた次回・・・。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク