フィリピンの離島 パラワン島(Palawan) プエルトプリンセサ(Puerto Princesa)のBadjao Seafront Restaurant

Sponsored Link

Honda Bay のアイランドホッピング(Island Hopping)でひと遊びしたあとはお楽しみの晩ご飯です(^.^)

Badjao Seafront Restaurant 」というお店です。

ここも事前に調べておいたお店なんですが、予約はしていないで行ってみました。

結論から言うと、時間帯によっては予約していったほうがいい!という感じです。


Sponsored Link


私たちは少し早めに行ったので、入れましたが、予約席でイッパイでした。

行かれる際は、ホテルフロントで予約してもらって下さいね。

さて、ホテルからトライシクルでお店へ向かいます。

入口はこんな感じ。

273

長い渡り廊下(?)を歩いて店内に向います。

両脇はマングローブです。

店内はこんな感じ!

274

Seafront と言うだけありますよね。

276

275

日が沈んでしまうと、真っ暗になってしまうので、オススメはサンセットです!

ここも食べるものは決まっていたので、早速オーダー・・・。

頼んだのはコレ。

スゴイ迫力でしょ(^_^)

278

中でも驚いたのが、巨大な海ブドウ!

プチプチ感が凄い一品でした。

277

この後も一件予定が入っているので、ここではこれだけです(笑)

Badjao Seafront Restaurant のメニューはコレ。

279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289

今回オーダーしたのは、画像3枚目の「 Seafood Platter 」750ペソです。

食事も終わり、次のお店へ向かうんですが、このお店って結構辺鄙なところにあるんです。

トライシクルが外で待っていない可能性もあります。

そこで、ホテルから乗って来たトライシクルの運転手に「 〇〇時頃に迎えに来てね! 」と伝えておくと、無駄な時間を過ごさなくて済むと思いますよ!

さて、迎えに来たトライシクルに乗って、次のお店へ向かうんですが、ここでハプニングが・・・!

なんと、登り坂の途中でチェーンが外れちゃったんです(汗)

290

直ぐにはめられるんですが、幾度となく外れてました(泣)

そんなこんなでスピードも出せず、ノンビリ走行で次のお店まで・・・。

次のお店はココ

291

KINABUCHS Grill & Bar

ここでの目的は、タミロック(tamilok)!

タミロック(tamilok)はマングローブに住み着いているパラワン(Palawan)の珍味なんだとか・・・。

旅行に行ったら、その地の珍味は食べますよね!

でも、これ、見た目に結構エグイんです(汗)

見る勇気のある方は、他の方のブログに画像が掲載してあったので、ココをクリックしてみてください・・・。

KINABUCHS では、タミロック(tamilok)以外は特に食べたい物が無かったので適当にオーダー。

292 293 294

297

298

296 295

で、デザートに入る前に、タミロック(tamilok)をオーダーしたんです!

すると・・・

今日は入っていない!

との事・・・。

ガ~ン ・・・

それが目的だったのにぃ~~~(泣)

と言っても、無い物は仕方ないので、気を取り直してデザートをオーダー。

299

レッチェフランと、

300

アップルパイにアイスをトッピングしてもらいました。

メニューにはありませんが、お願いすればやってくれます。

メニューはこちら

301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315

後ろ髪引かれながらも、KINABUCHSを後にします。

ここは大通りに面したお店なので、外にトライシクルが沢山待機しているのでご安心を・・・。

さて、いよいよ翌日はマニラに向けて出発ですが、ここでプチハプニングが・・・。

その内容はまた次回お伝えしますね(^_^)/




スポンサーリンク




スポンサーリンク




Sponsored Link

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です