小学校のプールに備えて水着を準備!今は色々とあるんですね!

水着1

入学に備えて水着も準備! 

さてもうすぐ入学するために、進学準備を進めているパパやママも多いでしょう。

 

子どもたちも新しい環境に胸を膨らませているのではないでしょうか?

 

そんな子どもたちのワクワクとは対照的(?)に、パパママは慌ただしい日々を送っているかと思います。

 

入学するに当たり、色々と準備するものが多いので、それらを買い揃えるのに大忙し、というご家庭も多いのではないでしょうか。

 


Sponsored Link


 

ちなみに、買い揃える物としては、事前に学校説明会などの形式で、準備リストを提示されることが多いようですが、結構相場と比較すると、「 これ高くない? 」と言うものが多いですよね。

 

絶対これでなくてはダメ、と言うものは仕方ないとしても、自分で選べるものであれば、出来ればお値段の比較なんかもしたいところです。

 

さて、慌ただしく準備を進める中で、「 プール授業 」の準備も忘れてはいけません!

 

幼稚園や保育園などで今までプールの機会がなかった子も、小学校へ通うようになると夏季にはプールを体験することになります。

 

 

水着1

 

そこで、今回はプール授業に備えてちょっとお話していこうと思います!

 

学校によって指定されるプール用品には意外と差があるようです。

 

ただ、主に必要なものというのはそれ程大差はないのでリストアップしました。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

スクール水着!

まずはプールに必須の「 水着 」です。

 

俗にいう「 スクール水着 」というやつです!

 

価格は1000円台から高いものだと5000円以上という強者の水着が存在します。

 

そこまで必要?と言う気もしないではないですが・・・。

 

ちょっと楽天で検索してみましたが、ブランド品の水着がやっぱり高いようですね。

 

個人的には小学校でここまでは必要ないと思います。

 

さて、スクール水着には指定の色がある場合もあります。

 

一般的に女子はシンプルな紺色のワンピースタイプ、男子は紺色のフィット感のあるパンツタイプです。

 

スクール水着の定番ですよね(^.^)

 

すでに水泳スクールに通っている子もいると思いますが、競泳用もシンプルですので中には許可している学校も多いようです。

 

でも、高価なものは必要ないので、皆とお揃いのスクール水着のほうが無難だとは思います。

 

男子の場合フィット感のない水着も多く販売されますが授業には不向きだと思います。

 

ある程度フィットしていて、泳ぎやすいタイトなものを探してあげましょうね。

 

 

プールバッグ

次に「 プールバッグ 」です。これも必需品ですよね。

 

価格は1000円未満で見つかります。

 

水泳スクールで使用しているものや、幼稚園・保育園で使用していたものでも可能でしょう。

 

水泳後に濡れた水着などを入れるので、当たり前ですが布はNGですよね。

 

水分を含んだものを入れてもOKなビニールタイプを購入しましょう。

 

可愛いキャラクターのものなども多く販売されています。

 

トートタイプの他にもバケツタイプもあります。

 

学校によっては収納スペースの関係上バッグにサイズ指定がありますので注意しましょうね。

 

水泳キャップ

水泳キャップはシンプルな白が指定されている場合もあれば、学年別に色の指定がある場合もあります。

 

ネームを縫い付けるように指示されることも・・・。

 

ネームを縫い付けるのも大変なので、そのような指定がある場合には、名前を書く欄が付いているものがベターですね。

 

色の指定がある場合は学校で購入できることもあります。

 

ラップタオル

こんな感じのもので、上にゴムが付いていて巻きつけてお着替えが出来るタオルです。

 

学校によっては低学年の場合、教室でお着替えするところもあるので、お子様が使いやすいものを選んであげましょう。

 

おおよその道具はこんな感じです。

 

シーズンが近くなると子ども用品売り場にも多く商品が並ぶので、焦らずじっくり探しましょう。

 

また、ご紹介したもの以外にも、髪の毛が長い子は結ぶように指示があったり、目が弱い子はゴーグルが可能な場合もあるので、しっかりと確認して準備してあげましょうね。

 

水着の劣化を防ぐには

水着の劣化を防ぐためには、着用した水着は必ずその日のうちに、真水で洗いましょうね。

 

ドライヤーや乾燥機は生地を傷めるので、陰干しで自然乾燥がベストです!

 

楽しく安全にプール授業ができるように準備してあげましょうね。

 

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク