頭皮のかゆみの原因を把握して、しっかりと対策を立てましょうね!

頭皮のかゆみの原因について、

乾燥が気になるシーズンになりましたので書いていこうと思います!

加湿器を稼働させたり、スキンケア対策に乗り出している方もいるでしょう。

乾燥のこの季節になると、頭皮のかゆみが気になる場合もあります。

頭皮1

頭皮は自分では日常生活では見ることが難しいので、気づかないうちに乾燥が進行してかゆみになっている場合もあるのです。


Sponsored Link


もちろん、かゆみにはその他の理由が起きていることもあります。

無意識のうちに頭を掻いてしまうのは避けたいものですよね。

そこで、なぜ頭皮のかゆみが起こるのか、その原因と対策について調べてみました。

是非参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク


頭皮の嫌なかゆみにはいくつかの原因が考えられます。

頭皮のかゆみの原因で代表的なものは次の3つです!

まず1つ目は、

『シャンプーが合っていない』

場合です。

頭皮3

シャンプーが自分の頭皮に合わないと、かゆみにつながることがあります。

また、過度の洗浄は本来頭皮に必要な皮脂を奪い、乾燥を引き起こしている可能性もあります。

この場合、シャンプーを見直したり、洗いすぎを控えるようにしましょう。

今流行の湯シャンという選択肢もあります。

湯シャンはお湯のみをしようして洗浄する方法で、乾燥がひどい場合になど最適です。

2つ目は

『頭皮の洗い方』

です。

頭皮2

ついついゴシゴシと強い力で洗いたくなるものですが、爪を立てていたり、あまりに強い力の場合は、頭皮に傷をつけている恐れがあります。

傷があるとかゆみにつながります。

美容室などで洗浄してもらう時をイメージしてみると、指の腹で優しく洗浄していますよね。

優しい力でも汚れは十分に落ちますので、洗い方の見直しもしてみましょう。

最後に3つ目は、

『疲労やストレス』

です。

頭皮4

疲労やストレスがあると、髪の状態に影響します。

この状態が進行すると、知らない間に脱毛を引き起こす場合もあります。

円形脱毛症の原因がストレス、とも言われているほどです。

ゆっくりとした睡眠でかゆみも改善することがるので、眠りも大切にしましょう。

さてこのような原因をご紹介しましたが、かゆみに効果的なシャンプーはあるのでしょうか?

もちろんありますよ!

かゆみ対策におススメのシャンプーは、薬用シャンプーです。

選び方の秘訣は頭皮を傷つけにくいノンシリコンの物を選びましょう

メンソレータムなどからも発売されています。

また、昔からフケや痒みの対策を謳っている、メリットも定番製品です。

皮脂などの汚れをすっきりと落としつつ、頭皮ケアも出来る、スカルプDのようなスカルプシャンプーは男性にも人気です。

ケアを進めてもかゆみが収まらないと、イライラもつのってしまいます。

そこで、かゆみに効果的な薬を使用するのもケア方法の1つです。

かゆみの薬の大御所、ムヒからは、「ムヒHD」が販売されています。

しつこいかゆみにも効果テキメンです。

これは、私も使った事がありますが、効果は十分に実感できました!

小さいので外への持ち運びも楽なので、外出先で使用するにはいいかなぁ、と思う一品です。

また、頭皮湿疹に早くから着目した製品もあります。

それは、ロートから発売されている「メンソレータム メディクイック®Hゴールド」です。

かゆみはもちろん、湿疹にも対応するので、辛くて長引く頭皮のかゆみに、是非、利用してみてください。


スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です