ニベアクリーム青缶の使い方!用途は色々!オリジナルクリームもできちゃう!

ニベア3

中途半端な化粧品より効果がある!

再ブレイクしたニベア

 

今回はそんなニベアについて書いていこうと思います。

 

 

まずは、ニベアの種類から見ていきましょう。

 


Sponsored Link


 

商品のラインナップとしては、大きく分けて6つで構成されているんです。

  • クリーム
  • ボディ
  • サン
  • ソフト
  • リップ
  • フォーメン

 

上の種類は用途によって成分が調整されています。

 

クリームというのが、いわゆる「ニベアクリーム青缶」と言われているものです!

 

 

このニベアクリーム青缶ですが、実はアメリカの人気化粧品ブランドのドゥラメールという会社の保湿クリームとほぼ同じ成分で出来ているんです。

 

 

ちなみに、ドゥラメールは30mlで15,000円位します(驚)

楽天では18,500円(送料無料)でした。

 

一方、ニベアはと言うと、170gで650円位で購入可能です。

 

30gで15,000円、170gで650円となると、131倍

 

ドゥラメールってスゴイ高価なクリームですよね!

 

中々そのような高価な物は買う事ができないとなると、中には強者がいて、ニベアにドゥラメールの成分を自分で足している人もいます(笑)

 

 


スポンサーリンク


 

 

ドゥラメールとニベアの成分比較

 

ドゥメールの成分ニベアの成分
ミネラルオイル
ワセリン
水添ポリイソブテン
マイクロクリスタリンワックス
ラノリンアルコール
パラフィン
硫酸Mg
オレイン酸デシル
ジステアリン酸Al
オクチルドデカノール
香料
クエン酸
ステアリン酸Mg
安息香酸Na
褐藻エキス×
ライム果汁×
パンテノール×
水添野菜油×
エタノール×
シアノコバラミン×
カロチン×
×グリセリン
×シクロメチコン
×スクワラン
×ホホバ油

 

成分は順不同で並んでいます。

 

また、どの成分がどのような役割を果たすのか、というのはイマイチ良くわからないですが、何万円もの差があるとはなかなか思えない、というのが個人的な感想ですね。

 

使い比べた事がないので何とも言えませんけどね(汗)

 

 

ニベアの効果についての口コミは、

  • つやつや
  • うるおいが保たれる
  • 肌がかさつく時にメイク前に塗ることでメイクが長持ちする
  • くすみが消える など

 

たくさん報告されています。

 

ニベアは、かさつく乾燥肌用の保湿クリームですが、このように上質な化粧品と質が変わらないことから、女性の多くは肌にも活用しています。

 

 

ニキビやアトピーで、ほとんどの化粧品が合わなかったという人でもニベアは大丈夫だった、肌が前より綺麗になった、と言っている人も居ます。

 

 

こんなコスパ最強なニベア、出来るだけ効果を引き出しながら使いたいですよね。

 

皆さんがどういう使い方をしているのか調べてみました。

 

ニキビやアトピーで化粧品代わりに使う人

 

洗顔したら濡れた顔のままニベアのみを塗るそうです。

 

通称「がってん塗り」と呼ばれるものですね。

 

 

また、ニベアクリーム青缶に純粋なホホバ油と混ぜて使っている人もいます。

 

 

このホホバ油って結構高いんですよね!

 

楽天で見たやつが100mlで2,808円でした。

 

これを使っちゃうと、コスパ最強じゃなくなっちゃいますね(汗)

 

 

また、顔の産毛を剃った後のケアにたっぷりとニベアを塗っておくと赤くもならず、かゆみも無い、化粧の時に下地クリームと混ぜて使うと化粧のノリが良いいですよ!

 

 

ニベアでオリジナルクリーム 

ニベアはあくまで保湿なので、化粧などで肌が疲れている人は、普段使っている化粧品とニベア両方を使うと良いそうです。

 

ニベアを基盤に、自分が必要な成分を別途購入して混ぜて、自分だけのオリジナルクリームを作っている人も多いですよ。

 

例えば、

  • ニベアクリーム青缶+アヤナスASBBクリーム=メイク落としが楽ちんに!
  • ニベアクリーム青缶+リキッドファンデーション=潤い持続、化粧崩れも少ない!

 

 

ニベア1

【アヤナスBBクリーム】公式HP

ニベア2

リキッドファンデーション(リアンフルール)公式HP

 

ニベアをクレンジングの代用として 

ニベアを塗って、上から蒸しタオルを当てて、パックする、ニベアのオイル成分を活用してたっぷりニベアを塗って皮脂を溶かすクレンジングの代用としても使えます。

 

ニベア

 

 

顔以外には

髪のトリートメントとして寝る前に髪の毛に撫でるように薄く付けて寝ると翌朝しっとりしている、という使い方もあります。

 

 

注意したいのは、「オイル成分を活用して・・・」と書きましたが、そのオイル成分が春夏は紫外線で日焼けになってしまうので、紫外線が強いときは使用をほどほどにした方が良いかもしれませんね。

 

後は、完全無添加ではないので、使いすぎにても肌に負担がかかります。

 

ブレイクしたとは言っても、ほどほどが一番ですね!

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク