産後の骨盤ベルトランキング!産後の緩んだボディを骨盤ベルトで矯正!

骨盤ベルト1

約10か月という期間の間に、ママの胎内で急速に赤ちゃんは成長していきます。

 

1つの小さな細胞は、やがて約3キロ程度の大きさにまで成長し、生まれてくるのです。

 

骨盤ベルト1

 

この時凄まじい痛みを戦ったママの身体は、もちろん大きな負担を強いられています。

 

産前はつわりや赤ちゃんが肥大化していくことによる尿漏れなど、様々なトラブルが起きやすい状況ですが、出産を通してこうした症状からは解放されます。

 


Sponsored Link


 

しかし、出産に至るまでに赤ちゃんが居た骨盤付近は、大きく開いておりズレやすくなっているのです。

 

産科医によっては出産前から骨盤が必要以上に広がらないように、骨盤ケアを推奨しています。

 

また、病院によりますが、出産後分娩台から降りる段階で、骨盤ベルトの装着を行う病院も多く存在しています。

 

医師や病院が推奨するほど、産前産後のママの骨盤は非常にデリケートなんです。

 

では、病院でも推奨もされている骨盤ベルトとはどのようなものでしょうか?基本的に骨盤ベルトは、骨盤付近を締め上げるものです。

 

歪みは個人差もありますが、産後歩けないほどのゆがみが生じる場合もあります。

 

また、見た目にも足のバランスが変わってしまっていることもあるほどです。

 

そこで、骨盤ベルトを装着します。

 

で、この骨盤ベルトですが、様々なメーカーから販売されているんです。

 

ここで、その中でも人気の骨盤ベルトベスト3をちょっと見ていきましょう。

 

 

骨盤ベルトベスト3

第3位はワコール 産後 産後骨盤ベルト


お値段は画像のタイプで3,629円(楽天)です。

 

産後骨盤ベルトは、日本助産師会とワコールが共同開発したもので、出産後、骨盤が自然に戻ろうとする働きをサポートしてくれます。

 

また、体型や体調に合わせて締め具合も調節可能です。

ワコールマタニティ公式HP 

 

 

第2位はトコちゃんベルトII

お値段は画像のタイプで9,566円(楽天)です。

 

妊娠中の骨盤間接の緩みを防いで、産後の骨盤調整の緩みの回復を促進するそうです。従来の骨盤ベルトと違って、支持する力のかかり方が身体の横から後ろへとお尻の割れ目の両側を寄せるので、お尻の痛みや、産後の大尻、O脚の予防と改善に効果的!

 

また、芸能人の愛用者も多く、医療の現場でも進められることがある有名なものです。

 

トコちゃんドットコム公式HP 

 

そして

 

 

第1位はオオサキメディカル dacco ダッコ キュッとベルト

 


お値段は画像のタイプで3,800円(楽天)です。

 

キュッとベルトは、体にフィットする素材が、産後の骨盤をしっかりと固定してくれ、フチ取りテープなどを極力使用していないので、段差が少なく心地いい着用感だそうです。

 

病院で販売している場合もあります。

 

オオサキメディカル dacco公式HP

 

 

母体は約2か月ほどで落ち着いてきますので、産後直後からの装着が赤ちゃんのお世話などで難しく感じる場合は、1か月検診でママの子宮の状態にゴーサインが出て、体調も落ち着いてきたら骨盤ベルトを装着しましょう。

 

もちろん人気の骨盤ケアであるカイロや整体などとの並行でもOKです。

 

この場合は担当してもらっている整体師などにアドバイスをもらっても良いでしょう。

 

骨盤ベルトは締めすぎは禁物ですが、ゆるいと当然落ちてきてしまったり、骨盤以外の部分を締め上げてしまいかねません。

 

ベルトを装着する際は位置を必ず確認しましょうね。

 

トコちゃんベルトのつけ方動画がありました。

 

産後、骨盤がゆがんだままですと基礎代謝も落ちたままになってしまい、痩せにくい体になってしまいます。

 

産後の緩んだボディをベルトで律して、美しいボディラインをゆっくり取り戻しましょう!

 

骨盤ベルト2

 

家事や育児と並列の生活になる方も多いですので、焦らずじっくりと使用していきましょうね。

 

骨盤周辺に痛みがある場合などは、産後に産科医に申し出をしてケアをしてもらうことも忘れずに。産後1年程度は骨盤もやわらかい状態なので、ボディラインを矯正するチャンスだと思い励んでみてくださいね。

 

ちなみに、私が出産した病院では、持ち物リストに「骨盤ベルト」が入っていました。

 

事前に準備する必要があるかもしれませんので、是非、参考にしてみてください(*^^)v

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク